コラム

 公開日: 2016-02-08  最終更新日: 2016-03-11

宅地建物取引士とはどんな資格ですか?

「宅地建物取引士」とはどんな資格ですか?

業界の方も、これから購入する方も、興味がある内容をコラムでお知らせします。
さて「宅地建物取引士」。

以前は宅地建物取引「主任者」だった資格です。
どんな資格かというと、不動産業界では必須です。
「国家資格」です。国から、土地や建物の取引を任せるに値する能力をもってますよーという資格です。

少なくとも従業員5人に1人いないといけません(設置義務といいます)。
もともと不動産業界は高額のお金が動きますのでブローカーやら、法律知識がないのに土地ころがしやら
あざとい方法で儲ける人が多かったので、規制が入ったと考えていただいて良いでしょう。

設置義務があるので、他の試験より多く人数を排出する傾向が過去にはあり、法律系資格の入門と言われておりました。
※難関資格で排出人数が少ないと不動産系会社が運営できなくなる恐れがあるということですね。

ただ、現状では合格率15%前後。士業に移行し、さらに難化するといわれております。
真面目に勉強している人の100人中、3~5人ほどが合格できるレベルになっています。

受験生は難化は困る!と思うでしょうが、業界人や取得した人、一般消費者は難化が望ましいと考えています。
そもそも、排出しすぎの傾向でした。また、現役の営業マンより主婦の方が受かるなんて言われています。
これは、仕事をしながらより、空き時間で「受かるための勉強」をするほうが合格率が高いといわれているからです。
※現状ではおそらく正解です。私も不動産鑑定士を受験しますが、実務も大事ですが効率にかないません。

ただ、個人的に言わせていただければ、プロで仕事しているのに合格しないというのはおかしいとも言えます、
なぜこのような現象が起きるのか…?これは最後の受験生へのアドバイスでまとめます。

不動産取引のプロの入り口。それが「宅地建物取引士」です・
私は取得から15年ほどたちますが、もっと難化したほうが良いと感じるのと、ブラッシュアップのための講習なり
勉強会なりを必須にすべきかと感じます。

昭和世代の合格者には、法律の「ほ」の字も知らない方も多く(当時、資格ができたばかりの時は設置義務が
あったため資格が簡単にとれました)、お申し込みの話をしても、???わけのわからない理論で振り回されます。
法律の「ほ」の字も知らない方に物件を預ける方も???ですし、その方から買うのも???です。
私もそうですが、そのような業者とのお取引は避けています。本当にごく一部の業者さんですが。

この業界、お仕事のノルマで勉強できないのもわかりますが、古い資格者に振り回されている現状は何とかしたいものです。
若干の試験難化と合格者には軽度な試験的な講習などは必要ではないかと思う今日この頃です。

さて、資格取得を目指す方へのメッセージです。
この試験は大きく分けて
①民法 そのほか特別法
②法令上の制限(不動産鑑定士では行政法規と呼ばれるやつですね)
③宅建業法
④その他(5問免除可能のやつです)
に大別されます。受験生でこれを言えない方は合格は諦めてください。

先にいった「主婦の方が受かりやすい」というのは、正解だといいましたが、なぜかというと、現に不動産業界に身を
おいている方は②に経験などがあり、そこで得点を稼ごうとするからです。

逆に主婦や学生が苦手なのが②です。
民法やらは、コツをつかむと一般常識の経験の中で実例と結びつきやすく、一般の方でもなじみやすいのですね。
②はやれ「農地法」だ「都市計画法」だとか聞きなれないしイメージもしづらい法律が多いからです。
実はこれも覚えるコツがありますが、ゆくゆくセミナーでご紹介したいと思います。

業界の方は②がそこそこ得意なんですが、①が苦手、そして①が苦手だと③が苦手となります。
この試験の得点源は①です。3分の1は①からでます。満点なら合格まで王手です。
①が得意なら③は取れます。③は①との違いを抑えるだけですし、難しい問題が出しにくいところです。
③も①と並ぶ程度出ます。
極論から言うと、①が得意で③もとれれば、②が取れなくても合格できる可能性が非常に高いです。
5問免除はお金と時間で買ってもいいですし、記憶力が良ければ、2日あればキチンとした受験生なら2~3点とれます。

要は「民法」と付随する「特別法(借地借家や区分所有建物~)」をおさえていれば合格にぐーっと近くなります。
私は受験当時、司法試験や司法書士試験を勉強していたので、2か月ほどで合格できましたが、
これは民法がほぼ満点、他も簡単な問題が多かったので、40点(50点満点)で合格できました。
自慢しいているのではなく、いかに民法が大事か ということを受験される方には知っていただきたいところです。
流石に司法試験の勉強していると、宅建の民法は簡単すぎる!といえるレベルです。

また、なんでこれを書いているかというと、学ぶ際に実務で民法の知識や理念が大きく欠けており、
それが一般消費者に害がでていると感じており、業界もそれに伴い動きを見せているからです。

囲い込み排除の動き、REINS課金制等が始まりますが、これにとどまりません。
先をもってリスクヘッジを経営者も、また従業員一人一人が取り組まねばなりません。

加速度的に改善・進捗が迫る業界。
生き残るためにはさらなる消費者へのサービスに加え、事業改善が必要となります。

優良な企業、人材にはこれらを託される思いで、お仕事や受験に励んでいただきたい。
私もそれを応援していくつもりなそんな今日この頃です。

チバスモホームページ
http://www.homedesigners.jp/

TLコンサルティング ホームページ
http://www.tlconsulting.jp/

うるるん ホームページ
http://www.ururun-kaitori.jp/

マンションライブラリー
http://mansion.homedesigners.jp/

この記事を書いたプロ

ホームデザイナーズ有限会社 [ホームページ]

不動産コンサルタント 髙戸義和

千葉県千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンCB棟3階 MBP (要予約) [地図]
TEL:050-3786-0332

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム
最近投稿されたコラムを読む
購入・売却の注意点

不動産購入時・売却時における注意点 購入・売却の諸費用洋服やスーパーでの買い物は諸費用なんて気にする必要はありませんが、車や不動産はそうはいきません。...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
不動産コンサルタント 髙戸義和さん

多彩な資格、人情味あふれるサービス…お客様の満足を追求! 千葉広域の売買物件ならおまかせください(1/3)

 千葉県内広域の売買物件を扱うホームデザイナーズ有限会社が30周年を迎えました。代表は不動産業界歴15年の髙戸義和さん。  「私たちはお医者さんと同じ志を持つべきだと考えています。お医者さんは困っている患者さんに、薬を切らしているから…今...

髙戸義和プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

多彩な資格に裏打ちされた知識とキャリア、そして人間性が魅力!

会社名 : ホームデザイナーズ有限会社
住所 : 千葉県千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンCB棟3階 MBP [地図]
(要予約)
TEL : 050-3786-0332

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-3786-0332

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

髙戸義和(たかどよしかず)

ホームデザイナーズ有限会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

中央区 マンション購入

この度、ホームデザイナーズの力を借りて、中古マンションを...

M様ご一家
  • 男性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【うわっ、、、私の会社の値段、安すぎ、、、。】御社は今いくらで売れるのか?

【うわっ、、、私の会社の値段、安すぎ、、、。】御社は今いくらで売れるのか?久方ぶりのコラムです。明日...

[ 経営 ]

申込のタイミング

申込のタイミング欲しい物件が決まった。そこで考え無いといけないのがお申込み。業界では「買付」とい...

[ 購入 ]

不動産鑑定士受験日記 来年の受験は…

不動産鑑定士受験日記 来年の受験は…はい。時間なくて更新がされず生死を疑って方もいるかもしれませんが生き...

[ 受験日記 ]

独断と偏見で選ぶ!マイベストプロが選ぶ千葉で住みやすい街!第2位

独断と偏見で選ぶ!マイベストプロが選ぶ千葉で住みやすい街!第2位堂々の第二位は「稲毛エリア」です。総武...

[ 地域 ]

不動産鑑定士受験日記 来年の合格に向けてと近況

不動産鑑定士受験日記 来年の合格に向けてと近況願書をちゃんと出していれば試験だった5/15が近づいてまいり...

[ 受験日記 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ