コラム

 公開日: 2014-02-27  最終更新日: 2016-11-29

森元首相失言に学ぶ、「修復のチャンスは逃さない」

こんにちは、千葉 海浜幕張のイメージコンサルタント・ビジネスマナー講師、城戸景子です。

国民を激怒させた失言レジェンド

この冬多くの感動をくれたソチ五輪が閉幕しました。

記録には残らなくても、記憶に残る一瞬を残してくれた数々のパフォーマンス、

思い出すだけで未だに胸が熱くなります。

その感動の一方で、多くの日本人を怒らせたのが森元首相。

フィギュアスケート女子代表の浅田真央選手を指しての、

「あの子は大事な時に必ず転ぶ」発言です。

ついにはスキージャンプで活躍した葛西選手をもじって、「失言レジェンド」と言われる始末。

浅田選手は、帰国後の記者会見で

「気にしてはいません。(森さんが)今、少し後悔しているのではないかと思います。」とコメント。

真央ちゃんに一本取られた感の森元首相でしたが・・・

又してもやってしまいました。

そこにあるチャンスを掴めなかった森元首相

今朝(2月27日)の朝日新聞によると、

真央ちゃんファンのお孫さんにものすごく怒られていると。

ここまでは良かったのですが、

(浅田選手の)「後悔しているのでは?」に対しては、「後悔はしていない」と断言。

さらに「マスコミには真意が伝わりにくいから、自分も気をつけなければいけない」と語ったとのこと。

これを読んだ時に、絶句してしまいました。

せっかくのチャンスを無駄にしてしまった。

そしてご本人はそのことにまったく気付いていらっしゃらない。

ポジションを持つ人の発言は、十分注意しなくてはいけません。

おじいちゃんが茶の間でテレビを見ながら感想を言っているのとは、わけが違うのです。

言葉を発する前に、公の発言として妥当がどうか、もう1度自分に問い直す必要があります。

これは政治家に限らずビジネスパーソンにおいても言えること。

自分の思いつき発言が会社全体の見解と取られても仕方がないことを、

しっかりと認識しなくてはいけません。

失言からの修復、どうすれば良かったのか

ただし、人間ですから、絶対に失敗がないとは言えません。

問題はその後の処し方です。

どのように修復するかで、その後の結果は大きく違ってきます。

大事なことは、「チャンスをみつける」「同じミスをしない」、この2点です。

森元首相の失言を例にすると、浅田選手の帰国時のインタビューは絶好のチャンスでした。

浅田選手の「気にしていない」「少し後悔されているのでは?」を受けて、

「さすが浅田選手、世界の大舞台で活躍するだけのことはありますね。
私の発言をフォローしてくれて有り難い。実は孫にも怒られましてね。」

このように答えていれば、どうだったでしょう?

怒っていた日本人の大部分が、「まったく、仕方がないな」と苦笑いで終わったのではないかと思います。

一方、実際の森元首相。

「後悔していない」、「マスコミには真意が伝わらない」との発言からは、

そこに反省は見られませんし、自分ではなく周囲が悪いとさえ言ってしまっています。

問題は悪意があるかないかではない

この件の第一報を報じた際、

パフォーマンス心理学の第一人者佐藤綾子教授は、多数の意見と同様に、

「責任ある立場。発言が注目を集めることを考えてほしい」としながらも、

「悪意は感じない」と述べておられます。

しかし、この「悪意は感じない」が、実は非常に厄介なのです。

ビジネスシーンでトラブルが発生した時に、

「悪い人じゃないんだけどね」という言葉をよく聞きますが、それと同じです。

ビジネスシーンでは、悪い人かどうかはまったく関係がありません。

重要なことは、「何をやったか」であり、どう「修復するか」です。

やったことが失敗だった場合は、

「修復のチャンスをみつける」、そして「そのチャンスを逃さず」に「同じミスを繰り返さない」

これを実践することが、修復の近道です。

もちろん、自分の立場と発言に気をつけることが先ですが。


最後までコラムをお読み下さいまして、ありがとうございました。

■・・■・・■見た目とビジネスマナーの両輪で、ビジネスパーソンの印象戦略を支援します■・・■・・■
 STUDIO STELLA 城戸景子
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンCB棟3F MBP
◇ メール:info@stella.image-consulting.jp
◇ サイト:http://www.stella.image-consulting.jp
◇ メルマガ:http://archive.mag2.com/0001309153/index.html  
成功するビジネスマナー 《サクセス マナーズ》 まぐまぐより、毎週火曜日発行

(社)ジャパン・パーソナル・ブランディング協会認定イメージコンサルタント、 ビジネスマナー講師
ミューズ・ブランディング・アカデミー(株)千葉校 校長

この記事を書いたプロ

STUDIO STELLA [ホームページ]

マナー講師 城戸景子

千葉県千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンCB棟3F MBP内 [地図]
TEL:043-296-8280

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
実績・お客様の感想

ビジネスマナー研修・経営者向けビジネスマナー研修・印象アップ接遇マナー研修内容についての受講者満足度は、96%以上講師への受講者満足度は、95%以上の高い評...

料金一覧

【イメージコンサルティング】 *料金はすべて税別ですMen’s イメージコンサルティングコース : 2時間 30,000円 Women’s イメージコンサルティングコース ...

 
このプロの紹介記事
外見とマナーを仕事の即戦力にするイメージコンサルタント 城戸景子さん

見た目づくりとビジネスマナーでビジネスでの成功を支援(1/3)

 ビジネスパーソン向けに、イメージコンサルタント、ビジネスマナー講師として活動するSTUDIO STELLAの城戸景子さん。「外見のイメージづくり、ビジネスにおけるマナーは、重要なビジネスツール。ビジネスシーンにおいては武器になります。もっ...

城戸景子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ビジネス経験が豊富だからこそ、即戦力になるアドバイスが可能

屋号 : STUDIO STELLA
住所 : 千葉県千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンCB棟3F MBP内 [地図]
TEL : 043-296-8280

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

043-296-8280

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

城戸景子(きどけいこ)

STUDIO STELLA

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
城戸景子の研修・セミナー概要
基本 役立つ

 城戸景子の研修・セミナー概要 ビジネスで真に役立つ研修・セミナーをお届けできるのは、ビジネスシーンにお...

[ 研修・セミナー ]

日経新聞に取材記事が掲載されました
イメージ

こんにちはビジネスシーンで必要とされる人を作る、イメージコンサルタント・ビジネスマナー講師の城戸景子です...

[ メディア関連 ]

CLASSY12月号掲載のお知らせ
イメージ

こんにちはビジネスシーンで必要とされる人を作る、イメージコンサルタント・ビジネスマナー講師の城戸景子です...

[ メディア関連 ]

小池百合子知事が赤を着る日 その2 ~実は宣戦布告?初登庁の青~
イメージ

こんにちはビジネスシーンで必要とされる人を作る、イメージコンサルタント・ビジネスマナー講師の城戸景子です...

[ ビジネススーツ 女性 着こなし ]

今年も「クラシック」、2016のビジネススーツはこう着る
イメージ

こんにちはビジネスシーンで必要とされる人を作る、イメージコンサルタント・ビジネスマナー講師の城戸景子で...

[ ビジネススーツ 男性 着こなし ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ