コラム

 公開日: 2013-12-13 

定額残業代の再点検を(2)~定額残業代(固定残業代)を否定する裁判例が増えています。

前回「定額残業代の再点検を(1)」では、定額残業代(固定残業代)を営業手当の名目で
支給していたケースをご紹介しましたが、今回は「組込み方式」で支給していたケースです。

◆テックジャパン事件(最高裁一小 平成24.3.8判決)

「基本給41万円、1ヶ月の総労働時間が180時間を超える場合には1時間あたり一定額が
支払われる」とする雇用契約に基づく取扱いとして、月間180時間以内の労働時間に含まれる
時間外割増賃金は基本給に含まれるとされたことを不服として、派遣社員が派遣会社に
対して通常の計算による時間外手当の支払を求めた事案です。

最高裁は、月額41万円の全体が基本給とされており、その一部が他の部分と区別されて
割増賃金とされてはいない上、1ヶ月の時間外労働の時間は月によって所定労働日数が
異なること等により相当変動しうるものであるから、月額41万円の基本給について、通常の
労働時間の賃金に当たる部分と時間外割増賃金に当たる部分とを判別することはできず、
月額41万円には時間外割増賃金は含まれていないとして、月間180時間以内の労働時間中の
時間外手当についても月額41万円の基本給とは別に割増賃金を支払う義務があると判断しました。

◆再点検のチェックポイント

ここまで細かく支給実態が問われる背景には、定額残業制であることを理由に適正な労働時間管理
が行われず、実際の時間外労働時間が把握されていないために潜在的な未払い残業代があったり、
また労働者に対する制度の周知と説明が不十分であるため労働者自身が制度内容をよく理解して
いなかったりすることが少なくないという問題があります。
この機会に貴社の定額残業制度の内容と運用には問題がないか、あらためて点検されてはいかが
でしょうか。

以下に主なチェックポイントを挙げましたので、点検の際に是非ご活用下さい。

□ 定額残業代を割増賃金として支払う旨が明確に就業規則及び雇用契約書に定められ、その内容
 を従業員に周知していますか?
□ 支給時に支給対象の時間外労働の時間数と残業手当の額が明示されているか、少なくとも予測
 できるようにしていますか?
□ 定額残業代を超えた時間外労働があった場合は、超過分を別途支給していますか?
【手当方式の場合】
□ どの手当でいくらを定額残業代として支払うのか明示していますか?
□ 実質的にその手当が時間外労働の対価としての性格を有していますか?
【組込み方式の場合】
□ 基本給等に法定の割増賃金が含まれているとするために、通常の労働時間の賃金分と割増賃金分
 とが明確に区別されていますか?


ご質問等、お気軽にどうぞ。初回相談は無料とさせていただきます。047-393-6220
影山社会保険労務士事務所オフィシャルサイト↓
http://kageyama-office.com/

この記事を書いたプロ

影山社会保険労務士事務所 [ホームページ]

社会保険労務士 影山正伸

千葉県市川市南八幡4-17-14 中村ビル5階 [地図]
TEL:047-393-6220

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
給与計算(代行)

「給与計算を従業員に任せているけど、全員の給与がばれてしまうよな…。」「給与計算をしている従業員が急に辞めてしまった。」「給与計算を妻に任せているけど、しょ...

プライバシーマーク取得
イメージ

 一般財団法人日本情報経済社会推進協会認定のプライバシーマークを平成28年3月8日取得しました。2年間の付与となります。 個人情報(マイナンバー含む)を大切に...

 
このプロの紹介記事
メイン画像/労働基準監督署での実務経験などを強みに持つ社会保険労務士・影山正伸

手続、給与計算から労務管理、人事体系整備までオールマイティ(1/3)

 社会保険労務士(以下、社労士)は、労働・社会保険諸法令に基づく申請書・届出書・報告書・審査請求書・異議申立書等の書類作成代行などを行い、また、企業経営上の労務管理や社会保険に関する相談・指導を行うことを任務とする国家試験合格者です。 影...

影山正伸プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

給与計算含む労務管理、従業員トラブル解決、人事体系整備に強み

会社名 : 影山社会保険労務士事務所
住所 : 千葉県市川市南八幡4-17-14 中村ビル5階 [地図]
TEL : 047-393-6220

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

047-393-6220

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

影山正伸(かげやままさのぶ)

影山社会保険労務士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
算定基礎届提出時に、年金事務所の調査が本格化しています。

 社会保険(厚生年金保険・健康保険)に未加入事業所に対する調査が、本格化していることは、既に下記コラムで掲...

[ 年金事務所の調査 ]

改正「労働契約法」に伴う、雇用契約書、就業規則の変更について/市川市 社会保険労務士 就業規則

いよいよ、4月1日より労働契約法が改正されますが、対策は大丈夫でしょうか?私が一番気になっているのが、平成2...

[ 就業規則、作成・変更 ]

「キャリアアップ助成金」について : 助成金 / 千葉県 市川市 社会保険労務士 助成金申請

キャリアアップ助成金が創設されました。http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/...

[ 助成金 ]

「懲戒解雇」には、「就業規則」が必要/千葉県 市川市 社会保険労務士 就業規則作成

 このところ、飲食店やコンビニでのアルバイト店員による不適切な写真投稿(冷蔵庫の中から顔を出して写真を撮っ...

[ 就業規則、作成・変更 ]

整理解雇 / 市川市 社会保険労務士

ルネサスが整理解雇を回避した、と産経ニュースにありました。http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121003/biz...

[ リストラ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ