コラム

 公開日: 2015-12-19 

認知症になる前にやっておきたいことセミナーを行なってきました(浦安市)

千葉県浦安市の当代島公民館で、認知症になる前にやっておきたいことセミナーを行なってきました(2015年7月10日)
150710浦安当代島公民館
こちらの当代島公民館もまたリピートでご依頼をいただいたのですが、担当者さんがセミナー開催日を前にして移動になってしまい、お会いできなかったのが残念。

セミナーのテーマだけ見ると、「認知症」のお話と勘違いされてしまいがちなのですが、認知症になってしまうと、生前対策ができなくなるので、その前に色々考えて対策しておきませんか?というのがお話の内容です。

認知症になるかどうかなど、本人だって分かりませんが、認知症になってしまうと困ることがたくさんあります。

もし、自分が認知症になってしまったら、家族は何が困ると思いますか?
もし、家族が認知症になってしまったら、あなたは何が困りますか?

この答えは人によっていろいろです。家族構成や家族関係、年齢、住んでいる地域など違いますから。

ですが、判断能力がなくなってしまうと、自分では出来ないことがいっぱい増えます。誰に、自分の代わりに自分のことを行ってもらうのですか?

自分で出来ないことは誰かに頼るしかありませんから、誰かに依頼するしかありませんね。

そのようなときに利用する1つが、成年後見制度。
本人の代理人(後見人など)として、法律行為を行う人です。

専門家なら報酬を頂いて後見人としての職務範囲内で行うでしょうが、身内が後見人の場合は、職務の範囲という線引きが難しいため、法律行為以外のこと全てを受け入れなければならない人は結構います。。

まして、後見人がつくような状況では、本人の判断能力がありませんから、贈与も、遺言書作成も、保険契約も、不動産売買など、生前対策をすることが難しくなります。

認知症は、自分で気付かないうちに発症して進行してしまうものです。自分では認めたくありませんから、進行してしまうという見方もあるようですが。

認知症になるかどうか分かりませんが、認知症になってしまったら、自分が今後行おうと思っていた対策ができなくなります。

それによって困るのは自分自身でもあり、面倒をみる家族も同様です。

セミナーの中では、具体的な事例を挙げながら、なぜ困るのか、どのように困るのか、今から何を考え、何を準備対策しておけばよいのかなどについてお話ししてきました。

みなさん、考えてもみなかったことが多くあったようで、聞いてよかった、知らなかったことがいっぱいあったと帰り際に笑顔で言ってくれました。
150710浦安当代島公民館

ファイナンシャルプランナー、相続・終活コンサルタント&講師 明石久美

◆明石シニアコンサルティング HP「 終活・相続・老い支度相談所
老後準備や相続対策、エンディングノート、遺言書、成年後見、相続手続き、葬儀、お墓などの相続セミナーや終活セミナーを、企業等のお客様向け、社員研修、OB会向けなど全国で行っております。

◆理事長を行っている相続専門家チーム「 これから相続コンサルネット

この記事を書いたプロ

明石シニアコンサルティング [[[ホームページ http://www.senior-consul.jp/ 終活・相続・老い支度相談所]]]

ファイナンシャルプランナー 明石久美

千葉県松戸市松戸新田575-25 ネクスト内 [地図]
TEL:047-703-7869

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演等テーマ・概要

■【分類】 老い支度、終活、エンディングノート、成年後見、遺言書、葬儀、墓、相続対策、相続手続き、悪質商法■【料金】 要相談 (なるべく添えるよう要相談にして...

相談等料金(税別)

■ 相談やサポートなど各種相談、遺言書作成、成年後見、死後事務委任、葬儀・お墓準備、相続手続き・死後整理(お墓・散骨・遺品整理・仏壇処分など)、ライフプラン作...

 
このプロの紹介記事
老後、葬儀、相続・死後整理を窓口1つでサポートするファイナンシャルプランナー 明石久美さん

窓口1つで老後対策、葬儀準備、相続手続を無駄なく、分かりやすくサポート(1/3)

 「終活」という言葉が生まれ、人生のエンディングや葬儀に関する話がタブーではなくなってきた今、生前の老い支度から、分かりにくい葬儀や死後の相続のことまで専門家に相談したいというニーズが高まっています。そこで、ファイナンシャルプランナー(FP...

明石久美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

老い支度・終活・相続対策など幅広い知識でのセミナーやコンサル

会社名 : 明石シニアコンサルティング
住所 : 千葉県松戸市松戸新田575-25 ネクスト内 [地図]
TEL : 047-703-7869

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

047-703-7869

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

明石久美(あかしひさみ)

明石シニアコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
朝日新聞の朝刊『なるほどマネー』の「葬儀とお墓を知る」執筆コラム掲載中
イメージ

2016年6月27日(月)より、朝日新聞の朝刊、なるほどマネーのコーナーで、「葬儀とお墓を知る」について執筆させて...

[ 書籍出版・執筆・掲載記事など ]

【一覧】セミナー・研修のテーマや概要
イメージ

 対応地域・テーマ分類など ■【分類】 老い支度、終活、成年後見、遺言書、エンディングノート、葬儀、お墓、...

[ セミナー・研修のテーマと概要 ]

76,000部売り上げ 『配偶者が亡くなったときにやるべきこと』
配偶者が亡くなったときにやるべきこと

ファイナンシャルプランナーの明石久美です。『配偶者が亡くなったときにやるべきこと 』(PHP研究所)が26回の...

[ 書籍出版・執筆・掲載記事など ]

3冊目増刷されました:家族が亡くなる前にやっておくべきこと(PHP研究所)
イメージ

2016年4月22日に、3冊目の書籍「家族が亡くなる前にやっておくべきこと」が出版され、3カ月程度で3刷り、10,300部...

[ 書籍出版・執筆・掲載記事など ]

講師を行ってきた毎日新聞社主催の終活・シニアライフセミナーの様子がUPされました
イメージ

2016年7月23日(土)に、毎日新聞社デジタルメディア局主催で、「終活・シニアライフセミナー」が行われました。午...

[ セミナー・研修の様子(老い支度・終活) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ