コラム

 公開日: 2015-10-02 

伝える、伝わるプレゼンの研修講座を受講してきました

「伝える、伝わるプレゼン」の研修講座を受講してきました。

何回か講座を受講している人達の研修なので、みんな基礎知識がある中のプレゼン。テーマはみんな同じもので、3つのテーマを各10分お話しします。

事前にテーマに沿った話をする内容を決め、構成を作り、当日本番。1人が前に出て話をしているのを他のみんなが聞いて、それに対してフィードバックするというものです。

話の構成を作ることが初めての人もいたり、まして人前で話をするのが初めての人もいたり、さまざまな状況でのスタートです。

普段、講師業を行っている私にとっては、10分という時間の中で何をどのように話そうかというのは意外と簡単なもの。

しかし、プレゼン講座は、単に人前で話をするのが目的ではありません。

今まで学習してきたことを、自分の言葉にして相手に分かりやすく伝える、自分の体験談なども組み合わせて具体的に伝える、ということが大事なんです。

つまり、インプットしたものをアウトプットするということは、自分自身でそのことを理解していないと噛み砕いて話すことはできないし、相手に分かりやすく伝えることはできないということです。

みなさん一生懸命、精一杯お話していました。
普段から講師をしているわけではないのに、上手な人が大勢います(ちょっと凹みそう)。話はよくわからないけれど、想いは伝わってくる人もいます。

良いところと、改善するとよいかもということをフィードバックするのですが、マイナス面はよく目につくものです。しかし、良いところを伸ばすのが一番の上達。

こういう、フィードバックをしている中にも、自分なりに考えさせられることが多くあります。
人のマイナス面を見ては、「自分は同じようにやっていないだろうか」、プラス面を見ては、「私はこういう風にできているだろうか」と。

講師という目線からも勉強することができましたが、アウトプットのおかげで、より学習の理解が深まりました。

しかし・・・話のプロなんだから上手に出来て当然だよね・・・のプレッシャーがあるんですよね(汗)
いつも話をしているテーマではないし、自分自身の想いなどを熱く語るなんてことは普段しないので、意外とこれが難しい。

普段行っているセミナーや講座と「プレゼン」は、似ているようだけどちょっと違う。
こういうのもまた、勉強になります。



ファイナンシャルプランナー、相続・終活コンサルタント&講師 明石久美
雑誌・新聞等メディア掲載実績、出版、執筆はこちら

セミナー講演の様子はこちら
アンケート結果・主催者・受講者の感想はこちら

セミナー講演・研修のテーマや内容の詳細はこちら  
 ・老後準備や相続対策、エンディングノート、遺言書、成年後見、相続手続き、葬儀、お墓などの、相続・老い支度・終活セミナーを、企業等のお客様向け、社員研修として、全国で行っております。

◆明石シニアコンサルティング ホームページ「 終活・相続・老い支度相談所
◆理事長を行っている相続専門家チーム「 これから相続コンサルネット
◆代表理事を行っている一般社団法人しあわせらいふ協会

 

この記事を書いたプロ

明石シニアコンサルティング [[[ホームページ http://www.senior-consul.jp/ 終活・相続・老い支度相談所]]]

ファイナンシャルプランナー 明石久美

千葉県松戸市松戸新田575-25 ネクスト内 [地図]
TEL:047-703-7869

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演等テーマ・概要

■【分類】 老い支度、終活、エンディングノート、成年後見、遺言書、葬儀、墓、相続対策、相続手続き、悪質商法■【料金】 要相談 (なるべく添えるよう要相談にして...

相談等料金(税別)

■ 相談やサポートなど各種相談、遺言書作成、成年後見、死後事務委任、葬儀・お墓準備、相続手続き・死後整理(お墓・散骨・遺品整理・仏壇処分など)、ライフプラン作...

 
このプロの紹介記事
老後、葬儀、相続・死後整理を窓口1つでサポートするファイナンシャルプランナー 明石久美さん

窓口1つで老後対策、葬儀準備、相続手続を無駄なく、分かりやすくサポート(1/3)

 「終活」という言葉が生まれ、人生のエンディングや葬儀に関する話がタブーではなくなってきた今、生前の老い支度から、分かりにくい葬儀や死後の相続のことまで専門家に相談したいというニーズが高まっています。そこで、ファイナンシャルプランナー(FP...

明石久美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

老い支度・終活・相続対策など幅広い知識でのセミナーやコンサル

会社名 : 明石シニアコンサルティング
住所 : 千葉県松戸市松戸新田575-25 ネクスト内 [地図]
TEL : 047-703-7869

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

047-703-7869

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

明石久美(あかしひさみ)

明石シニアコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
朝日新聞の朝刊『なるほどマネー』の「葬儀とお墓を知る」執筆コラム掲載中
イメージ

2016年6月27日(月)より、朝日新聞の朝刊、なるほどマネーのコーナーで、「葬儀とお墓を知る」について執筆させて...

[ 書籍出版・執筆・掲載記事など ]

【一覧】セミナー・研修のテーマや概要
イメージ

 対応地域・テーマ分類など ■【分類】 老い支度、終活、成年後見、遺言書、エンディングノート、葬儀、お墓、...

[ セミナー・研修のテーマと概要 ]

76,000部売り上げ 『配偶者が亡くなったときにやるべきこと』
配偶者が亡くなったときにやるべきこと

ファイナンシャルプランナーの明石久美です。『配偶者が亡くなったときにやるべきこと 』(PHP研究所)が26回の...

[ 書籍出版・執筆・掲載記事など ]

3冊目増刷されました:家族が亡くなる前にやっておくべきこと(PHP研究所)
イメージ

2016年4月22日に、3冊目の書籍「家族が亡くなる前にやっておくべきこと」が出版され、3カ月程度で3刷り、10,300部...

[ 書籍出版・執筆・掲載記事など ]

講師を行ってきた毎日新聞社主催の終活・シニアライフセミナーの様子がUPされました
イメージ

2016年7月23日(土)に、毎日新聞社デジタルメディア局主催で、「終活・シニアライフセミナー」が行われました。午...

[ セミナー・研修の様子(老い支度・終活) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ