コラム

 公開日: 2015-02-16 

今から考える老い支度・終活についてのセミナー講師を行ってきました|茨城県水戸市

茨城県水戸市で、今から考える老い支度・終活についてのセミナー講師を行ってきました(2014年11月12日)

2年前に水戸市で10回講座を行ったことがあるためそのご縁での依頼のようでしたが、今回は水戸市職員友の会の約20人ほどの方を対象に、今から考えておきたい今後のことについてお話をしてきました。
141112水戸市職員友の会
内容は、エンディングノート、葬儀、お墓、相続対策についてのお話です。

エンディングノートを書こうと思っている人、既に書いている人、初めて知った人などいろいろでしょうが、作成するならそれなりの予備知識が必要です。その下地になるお話をしを少し。

また、葬儀やお墓についても今では考えも内容もさまざまで、それがゆえのトラブルもあります。ですので、それらについての現状についてお話を少し。

そして相続対策として、相続手続きの流れや遺言書などについて軽く。相続対策はお金持ちがするものと認識している人が世の中には多いので、なぜ対策が必要なのか、どのような場合には対策をしておくと良いのかについて、自分には関係ないではなく、関係あるかもしれないと思っていただく内容を少し。

つまり、今後準備するために知っておきたい全体像についてのお話です。はじめの一歩は興味を持つための知識を得ることです。


みなさんお知り合いの方同士のようで、会場に入った時には和気あいあいと賑やかな場でした。

知り合いが多い会場のメリットは、皆さんが緊張していないため雰囲気が和やかなこと。デメリットは、セミナー中におしゃべりをしてしまうことがあること。

ほんの一言程度ヒソヒソと話をする分には良いのですが、耳の悪い方は声のボリュームが大きく周りの人が気になってしまうこともあります。

今回はみなさんお話中は集中して聞いてくれていたので話がしやすかったのですが、私の大失敗が(汗)

何を勘違いしたのか90分講座を120分講座と思いこんでいて、終了時間間際でそれに気づき、あわてて残りの話題をかいつまんで話し終わらせる始末(汗)。

本当に申し訳ないと反省しきりの帰路でしたが、何でそんな勘違いをしているのだか・・・。

みなさんあまり気にしていないご様子でしたが、主催者さんにはご迷惑をおかけしてしまいました(反省)


その反省を踏まえて、現在では手持ちのレジュメ半分以降の各ページに、セミナーが開始する直前、終了時間を大きく書き、今日話をする持ち時間を再確認するようにしています。

2度と繰り返さないための失敗(学び)として、次に活かしていきます。
141112水戸市職員友の会


ファイナンシャルプランナー 明石久美
雑誌・新聞等メディア掲載実績、出版、執筆はこちら

セミナー講演の様子はこちら
アンケート結果・主催者・受講者の感想はこちら

シニア向けセミナー、営業社員等への研修会なども行っております。
セミナー講演・研修のテーマや内容の詳細はこちら  
・老後準備や相続対策など老い支度、エンディングノート、遺言書、成年後見、相続、保険、葬儀、お墓などの終活セミナー

セミナー、講演、講座、研修会などの講師依頼はこちら

★講演地域:全国

◆明石シニアコンサルティング ホームページ「 終活・葬儀・老い支度相談所
◆理事長を行っている相続専門家チーム「 これから相続コンサルネット
◆代表理事を行っている一般社団法人しあわせらいふ協会
 

この記事を書いたプロ

明石シニアコンサルティング [[[ホームページ http://www.senior-consul.jp/ 終活・相続・老い支度相談所]]]

ファイナンシャルプランナー 明石久美

千葉県松戸市松戸新田575-25 ネクスト内 [地図]
TEL:047-703-7869

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演等テーマ・概要

■【分類】 老い支度、終活、エンディングノート、成年後見、遺言書、葬儀、墓、相続対策、相続手続き、悪質商法■【料金】 要相談 (なるべく添えるよう要相談にして...

相談等料金(税別)

■ 相談やサポートなど各種相談、遺言書作成、成年後見、死後事務委任、葬儀・お墓準備、相続手続き・死後整理(お墓・散骨・遺品整理・仏壇処分など)、ライフプラン作...

 
このプロの紹介記事
老後、葬儀、相続・死後整理を窓口1つでサポートするファイナンシャルプランナー 明石久美さん

窓口1つで老後対策、葬儀準備、相続手続を無駄なく、分かりやすくサポート(1/3)

 「終活」という言葉が生まれ、人生のエンディングや葬儀に関する話がタブーではなくなってきた今、生前の老い支度から、分かりにくい葬儀や死後の相続のことまで専門家に相談したいというニーズが高まっています。そこで、ファイナンシャルプランナー(FP...

明石久美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

老い支度・終活・相続対策など幅広い知識でのセミナーやコンサル

会社名 : 明石シニアコンサルティング
住所 : 千葉県松戸市松戸新田575-25 ネクスト内 [地図]
TEL : 047-703-7869

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

047-703-7869

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

明石久美(あかしひさみ)

明石シニアコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
朝日新聞の朝刊『なるほどマネー』の「葬儀とお墓を知る」執筆コラム掲載中
イメージ

2016年6月27日(月)より、朝日新聞の朝刊、なるほどマネーのコーナーで、「葬儀とお墓を知る」について執筆させて...

[ 書籍出版・執筆・掲載記事など ]

【一覧】セミナー・研修のテーマや概要
イメージ

 対応地域・テーマ分類など ■【分類】 老い支度、終活、成年後見、遺言書、エンディングノート、葬儀、お墓、...

[ セミナー・研修のテーマと概要 ]

76,000部売り上げ 『配偶者が亡くなったときにやるべきこと』
配偶者が亡くなったときにやるべきこと

ファイナンシャルプランナーの明石久美です。『配偶者が亡くなったときにやるべきこと 』(PHP研究所)が26回の...

[ 書籍出版・執筆・掲載記事など ]

3冊目増刷されました:家族が亡くなる前にやっておくべきこと(PHP研究所)
イメージ

2016年4月22日に、3冊目の書籍「家族が亡くなる前にやっておくべきこと」が出版され、3カ月程度で3刷り、10,300部...

[ 書籍出版・執筆・掲載記事など ]

講師を行ってきた毎日新聞社主催の終活・シニアライフセミナーの様子がUPされました
イメージ

2016年7月23日(土)に、毎日新聞社デジタルメディア局主催で、「終活・シニアライフセミナー」が行われました。午...

[ セミナー・研修の様子(老い支度・終活) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ