コラム

 公開日: 2014-05-10  最終更新日: 2014-09-01

延暦寺へ行ってきました(3)東塔エリア

ファイナンシャルプランナーの明石久美です。
平成26年(2014年)4月13日(日)に、京都の山科にあるシニア向け分譲マンション主催のセミナーのため、2日前の金曜日から早々と京都入りし、2日間にわたって、滋賀県の比叡山延暦寺、日吉大社、石山寺、三井寺、近江神宮を参拝してきました。

まず初日は、比叡山延暦寺と日吉大社です。
今回は、前回の延暦寺横川エリア、西塔エリアに続いて、東塔エリアです。

西塔エリアから1段がとても高い階段を上り、でヘトヘトになりながら東塔エリアに到着しました。
西塔側から入ったため、東塔と阿弥陀堂から巡拝です。
140411延暦寺三塔巡拝マップ
東塔の中には入れませんでしたが、阿弥陀堂の中には入れたので、まずは参拝。
あまり人がいないのと、なんだかゆったりした空気がとても居心地がよくて、しばし休憩させてもらいました。

その後、急な坂道を下り、大講堂へ。↓
140411延暦寺(東塔地域)大講堂
朝、横川行きのバスを待つ間に行ったときとは違い、かなり人がいっぱいいました。
中に入って大日如来様へ手を合わせ、御朱印を待つ間に名僧の肖像画をゆっくりと見て回りました。


次に、総本堂である根本中堂へ。↓
140411延暦寺(東塔地域)根本中堂
メインの場所だけあってここには多くの人がいましたが、せっかくなので靴を脱いで渡り廊下を歩いて御本堂へ。

僧侶が団体さんに何やら解説していましたが、なんだかゆっくりできる感じではなかったので、邪魔にならないように薬師如来さまに手を合わせ、早々と退散することにしました。


次は、大黒堂です。↓
140411延暦寺(東塔地域)大黒堂
こちらは、三面出世大黒天さまをお祀りしているとのことで、こちらも建物の中に入って参拝することができます。

この三面出世大黒天さまは珍しいとのことなのですが、想像以上に小さい。お顔を見ようにもなんだかよく見えなかったため、ご朱印をいただいている間にそこ にあった大黒天さまの写真を見ながら由来などを読んでみましたが、いわゆる大黒天さまのイメージとは違い、ちょっとお顔が怖い。


そして、すぐ近くにある文殊楼に。↓
140411延暦寺(東塔地域)文殊堂
文殊菩薩さまに対面するには、建物の2階に行かなければならないのですが、階段というよりもハシゴです。

ほぼ垂直の階段で、おすもうさんは通れるかな・・・というような前後左右の幅しかないため、バッグを肩にかけて上るのは結構怖いです。

必死に上がり、文殊菩薩さまに手を合わせ、しばしそこで休憩。

狭いスペースなのですが、文殊菩薩さまのお顔が、やさしさと厳しさを併せ持っているような、なんだかもう少し見ていたい感じがしたのと、せっかく上ってきたため、人がいなくなるたびに前に座ってしばしぼーっとお顔を見ていました。


その後は、萬拝堂や売店をのぞき、日吉大社に行くため、坂本ケーブル乗り場へ向かうことにしました。

売店近くからケーブル乗り場まで徒歩15分と書いてあったので、もう歩きたくないと思い、バス乗り場まで5分かけて行ったのですが、結局、次のバス停の東塔(坂本ケーブル口)からも歩いて10分強。

そうと知っていれば、そのまま歩いて行ったのに・・・。


結局、比叡山延暦寺には約4時間30分の滞在となりました。

事前に比叡山延暦寺のホームページから時刻表で調べ、京都駅9:25発のバスで、延暦寺バスセンターに10:30に到着。
11:06発の比叡山内シャトルバスで横川着が11:20。
約70分滞在後、12:30横川発の比叡山内シャトルバスで西塔着12:40。
約40分程度西塔を巡拝したあと、浄土院前の高い階段を経て13:30頃東塔へ。
東塔で約90分。

平日でバスが少なかったためこの時間行動になりましたが、休日でバスの本数がもっとあったら、横川にもう少し居たかったかな。


セミナー、講演、講座、研修会などの講師依頼はこちら
セミナー講演の様子はこちら
アンケート結果・主催者・受講者の感想はこちら
雑誌・新聞等メディア掲載実績、出版、執筆はこちら

シニア向けセミナー、営業社員等への研修会なども行っております。
 ・老後準備や相続対策など老い支度セミナー
 ・エンディングノート作成セミナー
 ・遺言書セミナー
 ・成年後見セミナー
 ・相続・保険セミナー
 ・葬儀・お墓など終活セミナー
セミナー講演・研修のテーマや内容の詳細はこちら  

■講演地域:全国
北海道、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、静岡県、長野県、愛知県、三重県、和歌山県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、広島県、島根県、香川県、高知県、愛媛県、鹿児島県など全国で行っております

◆明石シニアコンサルティング ホームページ「 終活・葬儀・老い支度相談所
◆理事長を行っている相続専門家チーム「 これから相続コンサルネット

この記事を書いたプロ

明石シニアコンサルティング [[[ホームページ http://www.senior-consul.jp/ 終活・相続・老い支度相談所]]]

ファイナンシャルプランナー 明石久美

千葉県松戸市松戸新田575-25 ネクスト内 [地図]
TEL:047-703-7869

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講演等テーマ・概要

■【分類】 老い支度、終活、エンディングノート、成年後見、遺言書、葬儀、墓、相続対策、相続手続き、悪質商法■【料金】 要相談 (なるべく添えるよう要相談にして...

相談等料金(税別)

■ 相談やサポートなど各種相談、遺言書作成、成年後見、死後事務委任、葬儀・お墓準備、相続手続き・死後整理(お墓・散骨・遺品整理・仏壇処分など)、ライフプラン作...

 
このプロの紹介記事
老後、葬儀、相続・死後整理を窓口1つでサポートするファイナンシャルプランナー 明石久美さん

窓口1つで老後対策、葬儀準備、相続手続を無駄なく、分かりやすくサポート(1/3)

 「終活」という言葉が生まれ、人生のエンディングや葬儀に関する話がタブーではなくなってきた今、生前の老い支度から、分かりにくい葬儀や死後の相続のことまで専門家に相談したいというニーズが高まっています。そこで、ファイナンシャルプランナー(FP...

明石久美プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

老い支度・終活・相続対策など幅広い知識でのセミナーやコンサル

会社名 : 明石シニアコンサルティング
住所 : 千葉県松戸市松戸新田575-25 ネクスト内 [地図]
TEL : 047-703-7869

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

047-703-7869

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

明石久美(あかしひさみ)

明石シニアコンサルティング

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
朝日新聞の朝刊『なるほどマネー』の「葬儀とお墓を知る」執筆コラム掲載中
イメージ

2016年6月27日(月)より、朝日新聞の朝刊、なるほどマネーのコーナーで、「葬儀とお墓を知る」について執筆させて...

[ 書籍出版・執筆・掲載記事など ]

【一覧】セミナー・研修のテーマや概要
イメージ

 対応地域・テーマ分類など ■【分類】 老い支度、終活、成年後見、遺言書、エンディングノート、葬儀、お墓、...

[ セミナー・研修のテーマと概要 ]

76,000部売り上げ 『配偶者が亡くなったときにやるべきこと』
配偶者が亡くなったときにやるべきこと

ファイナンシャルプランナーの明石久美です。『配偶者が亡くなったときにやるべきこと 』(PHP研究所)が26回の...

[ 書籍出版・執筆・掲載記事など ]

3冊目増刷されました:家族が亡くなる前にやっておくべきこと(PHP研究所)
イメージ

2016年4月22日に、3冊目の書籍「家族が亡くなる前にやっておくべきこと」が出版され、3カ月程度で3刷り、10,300部...

[ 書籍出版・執筆・掲載記事など ]

講師を行ってきた毎日新聞社主催の終活・シニアライフセミナーの様子がUPされました
イメージ

2016年7月23日(土)に、毎日新聞社デジタルメディア局主催で、「終活・シニアライフセミナー」が行われました。午...

[ セミナー・研修の様子(老い支度・終活) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ