コラム

 公開日: 2013-06-03 

○時間やったら、合格します!

こんにちは。Professional-Teacherです。

今月は、受験生にとってはある意味分かれ道。

自分が正しい道を進めているか否かを試されている月でもあり、
それを修正する最後のチャンスだからです。

やはりある程度自分の目指す大学を考えた時、自分の位置がどこにあっても、
修正するのにはある程度の時間が必要となります。

夏からでは、出遅れるのは間違いない。

今、受験生の人は確認してください。

自分の1日1日が進めているかどうか?

合格へ向けて進められていれば大丈夫。そのままGOです。

でも、そうでないなら、対策を考えて修正してください。

後で後悔しても、遅いですからね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★今回のテーマ=「○時間やったら、合格します!」
□今日のポイント
●編集後記
Pro-T News ◎Professional-Teacher 限定人数 生徒募集中◎
      ◎Pro-Tが「jjico専門家コラム」に掲載!
      「国際教養大学の就職率に見る、偏差値にとらわれない大学選び」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
毎年、多くの受験生に、やはり聞かれるTOP3に入る質問があります。

「◯◯大学って、何時間ぐらい勉強する必要があるんですか?」
「やっぱり相当やってますか?」
「今からやっても間に合いますか?」


さて、みなさんはどう思いますか?
何時間くらいだと思います?

確かに、これが分かると、「自分はあと◯時間やれば合格できる!」なんて、
基準が出来るから楽なのかもしれません。

でも・・答えは、「時間は関係ありません」なんです。

Pro-T生でも、浪人して半年で、夏には合格ラインに達した生徒もいますし、
2年かかっても、B判定の生徒もいました。

実は、その違いは、勉強の時間数ではありません。


「合格までに、自分がやるべきこと」なんです。

以前から言っているように、大学受験は、合格に必要な知識・方法・能力、それを
しっかりと終わらしたか否か、身につけたか?で合格が決まる試験です。

早稲田にせよ、慶応にせよ、東大にせよ、やるべきこと、身につけるべきことは
決まっています。
(そうでなければ、大学受験とは不公平な試験になってしまいますからね)

つまり、やるべきことを知り、それをしっかり終わらしたもの勝ち。
それで右左が決まっているのです。

問題となるのは、その「やるべき事」を多くの人がわかっていないという事。
闇雲にやっても見つかるはずはありません。

多くの人が、「自分は合格出来るのかな・・」と漠然とした不安にかられるのは、
このためです。

「◯◯をやったら、合格でききる」

そういう基準がないからです。

もちろん、その基準は、きちんと、志望大学の過去問から分析する必要があります。
そして、今のあなたが何が足りなくて、どうすれば足りない点を埋められるのか?という方法。

それが必要になります。

逆に言えば、それをきちんと見つければ、合格するまでの時間・・出てきます。

だから・・「合格するために自分に必要な時間」っていうのは、人によるのです。

出発点が違いますからね。

君は、今の自分の現在地、分かってますか?
今、自分の現在地を分かっている人は、次に目的地を分析です。
大学の傾向や戦略の分析ですね。

そして出来上がった道を見て、どうやったら良いか?という方法を元に、
後は進むだけです。

ある意味、単純と言えば、単純。


もちろん、それをしっかりと捉えた上で、集中してやった生徒は、先ほどの浪人生の
ように、半年で早稲田レベルにいけてしまいます。

決して特殊なことをしたわけではない。

入りたいから、「やるべきことを」一生懸命にやっただけ。


あなたは、自分の現在地、分かっていますか?
何をやるべきかわかっていますか??

分かってない方は、まず、そこからですよ。


Professional-Teacherの1st stepで立てる「個別合格Plan」は、そんな道のりを作る事が第一目的。
プロがしっかりと目指す大学を分析し、今のあなたの学力・生活面等を分析し、合格までの道のりを作ります。

だからこそ、しっかりと合格へとたどり着くことができます。


合格は、決して偶然ではありません。

今、きちんと自分の大学合格のために「やるべき事を特定して」努力している人。

胸を張って進みましょう。


「人は、楽しいから笑うんじゃありませんよ。笑うから、楽しいんです。」

もし、来春、笑顔でいたいのであれば、どんな時も、笑って進むこと。
もちろん、心の中では合格へ向けての日々、苦しくてもです。

大丈夫。クリアした後には、必ず春がある。

自分を信じていきましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆今回のポイント!

合格は、勉強時間ではなく、自分のやるべきことを捉え、やるべき事をやったか否か?

超える壁、試される能力を良く知り、合格をつかむべし。

自分の道を切り開け!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●編集後記

高校という場が、よく通過点なのか、それとも人生の一ページなのか?という疑問が
あります。

つまり、大学への通過点でしかないという意見と、やはり高校でも楽しみたいという
意見です。

どちらでしょうか?

答えに正しいも間違いもないというのが、人の生き方ですから、どちらが良いという
答えは出せないかもしれません。

しかしながら、ひとつだけいえることがあります。

それは、大学受験という場が高校卒業後に来ることは確かで、自分の人生で、何か
やりたいことがあるとすれば、それは必ず訪れることであるという事。

そして、それをクリアするためには、それなりに勉強という内容が必須だという事。

ある一定の時間と、努力は必要不可欠です。
そして、それをクリアせずには、自分の道も開けていかないのも世の中なのです。

Professional-Teacherが、思うことは、

「なんてバカげているんだ」
「一度しかない高校生の時期、浪人生の時期に勉強を長時間やらなければ、先が
 なくなるんて・・」

そう何度も思った経験があります。

そして、だからこそ、効率よい方法を知り、より時間が少なくてすむようにし、
その分、人生を楽しむ事に使ってほしい。

そう思った事が、プロ家庭教師や、Pro-Tの始まりでした。

人生は、一度しかなく、また、大学受験が終わりでもすべてでもありません。

でも、その先にある道が「自分のため」であるならば、それは、決して苦ではないはずです。

自分が進みたい道の1つだと考えて進むことが出来ますからね。

あくまで、自分の未来のための道として進んでいってみましょう。

きっと、違って見えてくるはずですよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          ◯ Professional-Teacher 大学受験突破塾 ◯

         ~今のあなたに合わせて、志望大学までを徹底フォロー~

                =現在、残り限定人数 生徒募集中=
               http://www.professional-teacher.com/

              携帯からのハンドブック請求はコチラへ
            http://professional-teacher.com/mo/img/handbook.html

           ◎Pro-Tがjjico専門家コラムに掲載!◎
   
        ~「国際教養大学の就職率に見る、偏差値にとらわれない大学選び」~

          http://jijico.mbp-japan.com/2013/05/23/articles664.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「合格への道」は、Professional-Teacherが作る。

 君は、合格を目指し、諦めずに走る事。それが唯一の約束。

 最後の最後まで一緒に頑張っていこう!!

                      Professional-Teacher

              http://www.professional-teacher.com/
                  professional-T@e-mail.jp
0120-925-393(一般電話)
050ー5822ー5743(一般電話・携帯電話)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事を書いたプロ

Professional-Teacher大学受験突破塾 [ホームページ]

塾講師 熊谷修平

千葉県船橋市本町6-2-10-806 [地図]
TEL:050-5822-5743

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
合格する方法とは?

「学校だけで、本当に大丈夫?」「成績が上がりたい!」「点数が出ないので、何とかしたい!」「予備校に行っていればあがるの?」「大学受験はこれからだけれど、...

プロ指導コース概要

概要:・プロが、「現状のあなた」と「志望大学の傾向」から「個別指導Plan」を作成。    ・「大学受験の重要知識」や「科目別勉強方法」のレクチャー。    ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
個別指導で無駄なく志望大学へ導くProfessional-Teacher大学受験突破塾代表・熊谷修平。

やる気はあるけど方法が分からない大学受験生を、志望校へ一直線に導く(1/3)

 「大学全入時代と言っても、価値のある大学とそうでない大学の二極化が進み、難関大学の倍率はむしろ高くなっています」と、Professional-Teacher大学受験突破塾代表の熊谷修平さん。熊谷さんはプロ家庭教師を10年以上続けて多くの実...

熊谷修平プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

一人一人の合格プランを作り、個別フォローで無駄なく志望大学へ

屋号 : Professional-Teacher大学受験突破塾
住所 : 千葉県船橋市本町6-2-10-806 [地図]
TEL : 050-5822-5743

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-5822-5743

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

熊谷修平(くまがいしゅうへい)

Professional-Teacher大学受験突破塾

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

Pro-Tさんのおかげで、迷うことなく一直線に!!

<志望大学合格Planについて> 毎月、自分にあったPlanを送...

M.K
  • 10代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
余裕で受ける人がいるだろうという勘違い。

こんにちは。Professional-Teacherです。2月に入りましたね。受験シーズン到来です。受験生のみなさん。最後...

[ 大学受験で大切なこと ]

最後の最後、勝負に勝つために大切なこと。

=ご挨拶=こんにちは。Professional-Teacherです。センター試験が終了しました。でも、戦いはまだ終わって...

[ 大学受験で大切なこと ]

センター試験で重要なこと!

こんにちは。Professional-Teacherです。本格的に、寒くなってきましたね。今週末は、雪も降った所も多いとの...

[ 大学受験で大切なこと ]

モチベーションの管理

=ご挨拶=こんにちは。Professional-Teacherです。受験へ向けて、受験生は日々頑張っている事と思います。...

[ 大学受験で大切なこと ]

今からで間に合うの?という疑問

こんにちは。Professional-Teacherです。受験生は、今の時期、誰もが不安と戦いながらも必死に頑張っている時期...

[ 大学受験で大切なこと ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ