コラム

 公開日: 2014-07-24  最終更新日: 2015-06-15

理科講義 僕たちは、どこから来たのか。~その1~

昨年、生徒を引き連れて国立科学博物館 に行ってきました。今回はそこでの話をしていこう!
まず、わざわざ生徒を連れて博物館に行ったかというと・・・・
ちょうど「グレートジャーニー 人類のたび」という企画をやっていたから。

グレートジャーニー 人類のたび

僕達ヒトは生物種の中で「ホモ・サピエンス」という種に属している。ちなみに
これ「賢い人」という意味ね。チンパンジーやゴリラは同じヒト科に属しているよ。

ヒト科系統樹

見た目は違うけど、実は僕達ホモサピエンスとチンパンジーの遺伝子(設計図)は
1パーセントくらいしか違わない。ほとんど同じだね。(ちなみに、同じ人類同士では
0.1パーセント程度の違い)
さて僕達ホモサピエンスが登場した場所はアフリカでだいたい10万年~20万年
くらい前 のことだったといわれている。
10万年!だいたいどのくらい前かぴんと来るかい?君のお母さん、何歳?え?
女の人に年齢を聞くのは失礼だって? まあ、勝手に想像すると30~40才
くらいかな?大体、お母さんは君達を20歳代で生んだとしよう。
するとお母さんのお母さんは君と40歳くらい年が違うと考えるよ。この「20年」
というのを一世代と考えてみると、お母さんのお母さんのお母さんで60年前。
お母さんのお母さんのお母さんのお母さんの・・・・
これを7回繰り返すと、なんと140年前、江戸時代になってしまうんだ。
たった、お母さん7回で江戸時代だよ。ちなみに、国立科学博物館で今回
「江戸人展」 もやっていたから写真を載せておくね。これ江戸時代の人たち。

江戸時代の人々

そしてお母さんのお母さんの・・を5千回~1万回繰り返すと、ホモ・サピエンス
誕生の時代になっちゃうんだね。目をつぶってお母さんを思い浮かべてごらん。
その後ろにはおばあちゃんがいて、その後ろには曾おばあちゃんがいて・・・・・
その5千人前が、初めてのホモ・サピエンスだ。その前はどうだったって?それは
次回のお楽しみ。
さて、アフリカに誕生したホモ・サピエンスはアフリカ中に勢力を広げた。そして6
万年くらいまえ、突然、アフリカを出て世界に広がっていったんだ。極地に近い
寒冷地から高原、砂漠地帯、もちろん温帯や熱帯までありとあらゆるところだ。

ヒトの拡散
「国立科学博物館 日本人はるかなる旅展より」

これはすごいことだと思わない?生物は普通、環境に適応するために長い
時間をかけて体を変える。たとえば、寒いところに適応するためには体毛を
増やしたり、脂肪を厚くしたりする。けど、たった10万年では僕達の体は変
えられない。そこで僕達のご先祖様は何を考えたかというと、体を環境に合
わせるのではなく、逆に「環境」を変えることにしたんだよ。「環境」というのは、
僕達の体の外のことだね。
たとえば、体のすぐ外、皮膚の表面も体外環境だ。寒かったので、ここの温度を
上げるために服を作って着ることにした。これも立派な環境改革だね。それでも
寒ければ、今度は服の外の環境を変えるため「家」を作って寒さをしのぐように
なった。それでだめなら火を起こし・・・・という具合にどんどん環境を変えて地球
に広がっていったんだね。もちろん寒さだけに適応していったわけではない。
乾燥地帯では、川から水を引いたり、井戸を掘ったり と水を得ることに成功して
いった。暑いところでは住居に工夫を凝らし涼しくしのぎやすいものを作ることに
成功した。アフリカを出てたった6万年の間に、 地球隅々まで生活圏を広げて
いったんだよ。こんな生物他にはいない。いや、それどころか今は宇宙空間にまで
進出しているね。宇宙空間は真空の上に、暑いトコロの温度は100度以上、
冷たいトコロはマイナス100度以下。放射線もばんばん降り注いでいる。
そんな生物にとっての極悪環境でさえ、ホモ・サピエンスは宇宙服で克服している!

宇宙空間
※ただし、短時間ね。それに
宇宙服一着10億円!
今回の上野科学博物館の「グレートジャーニー 人類のたび」は、この6万年に
わたる ホモサピエンスの世界拡散の旅を展示したものなんだよ。昔から哲学の問い
に「僕らはどこから来て、どこへ行くのか。」というのがあったけど、まさしくその問い
に真っ向から挑む面白い企画だったんだ。

続く
                       柏の理数系なら天文台までついている学習塾ポラリス

この記事を書いたプロ

学習塾ポラリス [ホームページ]

塾講師 北川実

千葉県柏市常盤台5-16 常盤台ハイム1階 [地図]
TEL:04-7105-7875

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
生徒様・ご父兄様の声

☆ 小学1年生の時からずっとポラリスに通わせていただきました。小学生のうちは学習する内容も易しいものでしたが、中学生になって急に難しくなりびっくりしました。し...

塾長のひとりごと

ある晩、夜も10時も回ったころ、塾では試験期間という事もあり、まだ二人、居残って勉強していた。そこへ、懐かしい顔の来訪者が・・・・・・「先生、お久しぶ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
北川実 きたがわみのる

集団的個別指導と理数の体験学習で、子どもが持つ力を最大限に伸ばす(1/3)

 各最寄駅から徒歩約20分。決して恵まれているとは言えない立地ながら、近隣のみならず、市内遠方や長期休暇には県外の生徒までがわざわざ通学を希望する個人塾が柏市にあります。その名は学習塾ポラリス。指導対象は小学1年生から中学3年生としています...

北川実プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

生徒の能力を最大限に伸ばす柔軟な指導力と体験型学習

屋号 : 学習塾ポラリス
住所 : 千葉県柏市常盤台5-16 常盤台ハイム1階 [地図]
TEL : 04-7105-7875

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

04-7105-7875

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北川実(きたがわみのる)

学習塾ポラリス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

2014年春、合格者・ご父兄様の声 ~その2~

☆ 自分の公立受験はとても絶望的で模擬試験でもD評価がやっと...

BB
  • 女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
理科実験 竜巻発生装置 Go !
イメージ

今から4年前、僕はちょうど筑波に居た。そこで、生まれてはじめて、「竜巻」に遭遇したのだった。これ、みんな私...

[ 理科関連 ]

理科実験 進め!ポンポン船
イメージ

今日は、ポンポン船の制作。まず、近くの日曜大工のお店で3mm径の細いアルミパイプを買ってくる。ちょっと曲...

[ 理科関連 ]

理科講義 「生命大躍進展」に行ってきました。
イメージ

上野の国立科学博物館で「生命大躍進展」が開催されていましたので、行ってきました。生命誕生から我々に通じる...

[ 理科関連 ]

理科講義 「はやぶさ2」が解明する生命の起源 ~僕たちは、どこからきたのか~

「はやぶさ2」が12月3日に打ち上げらました。「初代はやぶさ」は実験機でしたが、「2」は実用機であり、さ...

[ 理科関連 ]

理科実験 空き缶を使った大気圧の可視化

生徒たちが、またまた「実験して~」とかしましい。う~ん、今度は何をしようと教室を見渡すと・・・・なぜだ...

[ 理科関連 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ