コラム

 公開日: 2014-07-14  最終更新日: 2015-06-15

理科講義 ゲリラ豪雨のメカニズム

「ゲリラ豪雨」という言葉を最近ニュースでよく聞きます。
では、「ゲリラ豪雨」とはいったい何でしょう?今までよく使ってきた
普通の「集中豪雨」と一体何が違うのでしょうか?実は、「ゲリラ豪雨」
と言う言葉は気象の正式な名称ではありません。
最近、今までの「集中豪雨」とは違う、予測がつきにくい、突発的に起こる
「集中豪雨」が増えてきました。「どこでいつ襲ってくるか予測不能」と
いうことで「ゲリラ豪雨」と呼ばれるようになったようです。

では、どうして予測が難しいのでしょう。今回は「ゲリラ豪雨」の
発生のメカニズムを解説していきます。

まずその前に、「集中豪雨」のメカニズムをお話しします。
「集中豪雨」は一般的に「積乱雲」という雲が猛烈に発達したり、連続して
発生することによってよってもたらされます。
積乱雲とは、よく夏の暑い日にもくもくと上に向かって伸びる「入道雲」の事です。
積乱雲
     (撮影地 柏 手賀沼)

これは、湿った暖かい空気が、なんらかの理由で急激に上昇することに
より、天空で急冷されて水蒸気が凝結してできる雲です。垂直方向に
発達し、直下に雷や猛烈な雨を降らせたりします。

さて、暖かい空気は軽いので、ただでさえ上昇気流となりやすいのですが、
自然界には、この上昇を加速させ、積乱雲を急成長させる要因がいくつかあります。
たとえば、山に湿った暖かい風があたると、山肌にそって上昇し、積乱雲ができる事
があります。また、寒冷前線が通過するとき、冷たい空気が暖かい湿った空気の下
にもぐりこみ、急激に持ち上げると、前線面に「積乱雲」が発生することはよくあるこ
とです。

寒冷前線

その上、こういった前線がある時に、台風などの発生があると、その台風から暖かい
湿った空気が前線面にどんどん供給され、連続的に大量の積乱雲が発生し続け
たります。


前線への台風からの供給

台風は暖かい海から来るので、そこから供給される空気は
暖かく膨大な量の水分を含んでいるのです。まだまだ台風が遠いのに、とんでもな
い集中豪雨が起こるのはこんな理由によるものなのです。
積乱雲を発生させる要因は他にもあります。
それは、上空の冷たい空気です。真夏を挟んで前後、日本上空では太平洋
高気圧が弱くなり、上空に大陸からの冷たい空気が入り込むことがあります。
この時、地上に海からの暖かい湿った空気が入り込んでいると・・・・
非常に不安定な大気になります。冷たく重い空気が上層、暖かい軽い空気が
下層に来るわけですからね。重い空気は下に落ちようとするし、軽い空気は上空
に行こうとして「対流」がはじまるのです。この対流の力が加担することで、上昇
気流が加速し、積乱雲が発生します。

対流のはじまり

さて、以上の事が通常の「集中豪雨」の話です。これらの事は、地形や前線、
台風の動きや風の動き等で積乱雲の発生が予測されやすい。いわゆる「天気
予報」の範疇のできごとなのです。最後の対流の力による積乱雲の発生による
降雨は、あまりに狭い範囲のことなので、予測は難しいのですが、規模が「にわか
雨」程度の事なので問題にもならなかったのです。

では、いよいよ予測が難しい現代型の「集中豪雨」、「ゲリラ豪雨」のメカニズムに
ついて説明していきます。

現代、都市部では「ヒートアイランド」という現象が起こっています。人間活動が
集中する都市部で、高温化する現象です。アスファルトやコンクリートも蓄熱性が
高く林立する高層ビルも風を遮り放熱を妨げ、ヒートアイランドに一役買っています。
このヒートアイランド、実は都市部での「対流」の力を増加させるのです。対流は
上層部の冷気と下層部の暖気により起こりますが、この温度差が大きいほど、
対流の力は大きく速くなります。
ヒートアイランドにより、地表の温度は高温化し、上空の冷気との温度差が極端
に大きくなってしまったのです。
上昇気流はより急激になり、積乱雲は強大化し、今までは単なる「にわか雨」
レベルだったのが、「豪雨」になるようになってしまった。それも予測不能な「ゲリラ
豪雨」に・・・・・
これが、都市部でよく「ゲリラ豪雨」が起こる理由です。もし、突然、空が雲に覆
われ、真っ暗になり、急に冷たい風が吹いて来たら・・・・その風は対流のはじまり
の上空からの下降気流です。すぐに建物の中に避難してくださいね。

ゲリラ豪雨直前の空
     (撮影地 柏 ポラリス屋上)

                             柏の理数系なら天文台までついている学習塾ポラリス

この記事を書いたプロ

学習塾ポラリス [ホームページ]

塾講師 北川実

千葉県柏市常盤台5-16 常盤台ハイム1階 [地図]
TEL:04-7105-7875

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
生徒様・ご父兄様の声

☆ 小学1年生の時からずっとポラリスに通わせていただきました。小学生のうちは学習する内容も易しいものでしたが、中学生になって急に難しくなりびっくりしました。し...

塾長のひとりごと

ある晩、夜も10時も回ったころ、塾では試験期間という事もあり、まだ二人、居残って勉強していた。そこへ、懐かしい顔の来訪者が・・・・・・「先生、お久しぶ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
北川実 きたがわみのる

集団的個別指導と理数の体験学習で、子どもが持つ力を最大限に伸ばす(1/3)

 各最寄駅から徒歩約20分。決して恵まれているとは言えない立地ながら、近隣のみならず、市内遠方や長期休暇には県外の生徒までがわざわざ通学を希望する個人塾が柏市にあります。その名は学習塾ポラリス。指導対象は小学1年生から中学3年生としています...

北川実プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

生徒の能力を最大限に伸ばす柔軟な指導力と体験型学習

屋号 : 学習塾ポラリス
住所 : 千葉県柏市常盤台5-16 常盤台ハイム1階 [地図]
TEL : 04-7105-7875

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

04-7105-7875

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北川実(きたがわみのる)

学習塾ポラリス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

2014年春、合格者・ご父兄様の声 ~その2~

☆ 自分の公立受験はとても絶望的で模擬試験でもD評価がやっと...

BB
  • 女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
理科実験 竜巻発生装置 Go !
イメージ

今から4年前、僕はちょうど筑波に居た。そこで、生まれてはじめて、「竜巻」に遭遇したのだった。これ、みんな私...

[ 理科関連 ]

理科実験 進め!ポンポン船
イメージ

今日は、ポンポン船の制作。まず、近くの日曜大工のお店で3mm径の細いアルミパイプを買ってくる。ちょっと曲...

[ 理科関連 ]

理科講義 「生命大躍進展」に行ってきました。
イメージ

上野の国立科学博物館で「生命大躍進展」が開催されていましたので、行ってきました。生命誕生から我々に通じる...

[ 理科関連 ]

理科講義 「はやぶさ2」が解明する生命の起源 ~僕たちは、どこからきたのか~

「はやぶさ2」が12月3日に打ち上げらました。「初代はやぶさ」は実験機でしたが、「2」は実用機であり、さ...

[ 理科関連 ]

理科実験 空き缶を使った大気圧の可視化

生徒たちが、またまた「実験して~」とかしましい。う~ん、今度は何をしようと教室を見渡すと・・・・なぜだ...

[ 理科関連 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ