プロTOP:北川実プロのご紹介

集団的個別指導と理数の体験学習で、子どもが持つ力を最大限に伸ばす(1/3)

北川実 きたがわみのる

生徒の学習能力や個性は十人十色。その子に最適な課題を与えることで、やる気を引き出す

 各最寄駅から徒歩約20分。決して恵まれているとは言えない立地ながら、近隣のみならず、市内遠方や長期休暇には県外の生徒までがわざわざ通学を希望する個人塾が柏市にあります。その名は学習塾ポラリス。指導対象は小学1年生から中学3年生としていますが、「なぜか中学卒業後も、『大学受験まで見てほしい』と自主的に残る生徒も多いんですよ」と塾長の北川実さんは話します。

 それほど生徒の心をつかむポラリスの指導は自立学習を基本とした言わば「集団的個別」。複数の生徒が一同に教室に会しながら、各生徒の学習能力や理解状況に応じて各自に異なる課題やプリントを与えます。「今の子供たちの学習レベルには、昔以上のバラつきがあります。一般の塾のような集団授業だと、学力に不安のある子は授業についていけなくなり、逆に学力の高い子は物足りなくなってしまいます。また単なる個別指導だと、競争心が薄れ依存心が増してしまう。どうしたら良いのか考えた末に今の形式にたどりつきました」。みんなで学習しながら、指導は一人ずつのオーダーメイド。いわば集団指導と個人指導のハイブリッドスタイルです。

 生徒が持つ力を、その子なりの最大限に伸ばしたい。そのため課題の与え方にもひと工夫。「ポイントはその生徒が“解く喜び”を感じられる問題を用意すること。難しすぎても簡単すぎてもいけません。最適なハードルを設けて、クリアする喜びを感じさせてあげる。そうすると、自然にもっと高いレベルに挑戦したくなる。目がいきいきと輝きだしますよ」。現状の半歩先にある問題を用意し、自主的に足を踏み出したくなるようにする。その子にあった方法でやる気を引き出す。生徒をよく見ていないとできることではありません。

 「大事なのは自分の頭で考えること」と、答えも簡単には教えません。「まずは考えてごらん、調べてごらん、と。それでもわからないとなった時に初めて解説するようにします。ある意味、手取り足取り教えこんだり、暗記をさせたりして、一時的に成績を上げることは簡単なんですね。でも、それは本当の力にはなりません。人間は困難を克服した時の「成功体験」の喜びをエンジンに成長していくものです。障害を先回りして取り除くのではなく、自分で障害を乗り越える力を育むのが真の教育の目的だと思います」

<次ページへ続く>

【次ページ】 理科・数学をぐっと身近に。楽しい体験的学習で苦手科目を得意科目に変える

最近投稿されたコラムを読む
生徒様・ご父兄様の声

☆ 小学1年生の時からずっとポラリスに通わせていただきました。小学生のうちは学習する内容も易しいものでしたが、中学生になって急に難しくなりびっくりしました。し...

塾長のひとりごと

ある晩、夜も10時も回ったころ、塾では試験期間という事もあり、まだ二人、居残って勉強していた。そこへ、懐かしい顔の来訪者が・・・・・・「先生、お久しぶ...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

北川実プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

生徒の能力を最大限に伸ばす柔軟な指導力と体験型学習

屋号 : 学習塾ポラリス
住所 : 千葉県柏市常盤台5-16 常盤台ハイム1階 [地図]
TEL : 04-7105-7875

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

04-7105-7875

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

北川実(きたがわみのる)

学習塾ポラリス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

2014年春、合格者・ご父兄様の声 ~その2~

☆ 自分の公立受験はとても絶望的で模擬試験でもD評価がやっと...

BB
  • 女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
理科実験 竜巻発生装置 Go !
イメージ

今から4年前、僕はちょうど筑波に居た。そこで、生まれてはじめて、「竜巻」に遭遇したのだった。これ、みんな私...

[ 理科関連 ]

理科実験 進め!ポンポン船
イメージ

今日は、ポンポン船の制作。まず、近くの日曜大工のお店で3mm径の細いアルミパイプを買ってくる。ちょっと曲...

[ 理科関連 ]

理科講義 「生命大躍進展」に行ってきました。
イメージ

上野の国立科学博物館で「生命大躍進展」が開催されていましたので、行ってきました。生命誕生から我々に通じる...

[ 理科関連 ]

理科講義 「はやぶさ2」が解明する生命の起源 ~僕たちは、どこからきたのか~

「はやぶさ2」が12月3日に打ち上げらました。「初代はやぶさ」は実験機でしたが、「2」は実用機であり、さ...

[ 理科関連 ]

理科実験 空き缶を使った大気圧の可視化

生徒たちが、またまた「実験して~」とかしましい。う~ん、今度は何をしようと教室を見渡すと・・・・なぜだ...

[ 理科関連 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ