コラム

 公開日: 2017-04-03 

はじめまして。千葉県柏市、不動産鑑定士の小川哲也です。

はじめまして。

不動産鑑定士、不動産カウンセラー、相続診断士の小川哲也です。2017年度からマイベストプロとして登録させて頂きました。皆様、よろしくお願い致します。

自己紹介

このページのプロフィールとも重なる部分も多いですが、簡単な自己紹介をさせて頂きます。

仕事の中心は不動産の鑑定評価です。
独立後は各種不動産鑑定はもちろんのこと、地主さん、借地人さんを中心として、不動産のコンサルティングを行っております。
コンサルティングを行う場合、問題解決のための3つの法則というものを使います。
この3つの法則のキーワードは、1人間関係、2適正な価値把握、3ロジカルな説明、であり、これらを臨機応変にバランスよく使うことによりコンサルティングしております。

私の基本方針は、公平性の確保 → 信頼性の強化 → 問題解決
というプロセスを大切に致します。
従って、「他人より得をしたい」という方には向かないかもしれません。
また、公平性が担保されないと信頼関係も得られず、なかなか解決に導くことが困難になってしまいます。
私の場合は、早期に公平な観点から問題点を抽出し、無駄を省き、損をしたくない方のために注力したいと考えております。

経歴としては30歳で地主さんの相続対策のための不動産コンサルティング会社へ勤務。これが不動産に関わる原点となり、その後、マンションデベロッパーでも経験を積み、コンサルタントの知識を高めるために2003年に不動産鑑定士となりました。そして、不動産証券化評価で有名な、日本ヴァリュアーズ株式会社取締役を経て2016年に独立致しました。

1,500件以上の不動産を分析してきた鑑定評価技術、及び多くの不動産投資ファンド、一部上場企業へのプレゼンで鍛えられた説明力、また不動産鑑定士取得前の仲介、売買、コンサルティングの実務経験を、不動産の問題でお困りの地主様、中小企業様、投資家様等に利用して頂きたく独立した次第です。

今後は、相続でお困りの地主さん、事業承継でお困りの社長様、不動産投資で損をしたくない投資家様の不動産カウンセラー的立ち位置で、皆様方のお役に立ちたいと考えております。

今後について

不動産鑑定士という仕事の現状は、主にお役所向けが多いのが現状です。しかし、私はもっとこの知見を一般の方にも使って頂きたいと考えております。また、不動産の取引きが正常でない価格で行われる事も多いのが実態です。そんな中で、不動産鑑定士の役割、必要性、利用の仕方、不動産の基礎解説、注意点等を織り交ぜて、コラムを書かせて頂ければと考えております。
どうぞよろしくお願い致します。

この記事を書いたプロ

おがわアセットカウンセル [ホームページ]

不動産鑑定士 小川哲也

千葉県柏市あけぼの4-7-6 ミキハイム柏あけぼのB121号室 [地図]
TEL:04-7136-2153

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
実務にも精通した不動産鑑定士 小川哲也さん

不動産を動かすなら、不動産鑑定士に相談を(1/3)

 小川哲也さんは、柏市周辺や東京をおもな事業エリアとする不動産鑑定士。一般的にはなじみの薄い仕事ですが、周辺環境等のさまざまな条件を考慮して不動産を鑑定し、適正な価格を導き出すのが不動産鑑定士です。小川さんは、国や地方自治体が行う地価公示や...

小川哲也プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

価格理論と豊富な実務経験を兼ね備えていることに強み

屋号 : おがわアセットカウンセル
住所 : 千葉県柏市あけぼの4-7-6 ミキハイム柏あけぼのB121号室 [地図]
TEL : 04-7136-2153

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

04-7136-2153

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

小川哲也(おがわてつや)

おがわアセットカウンセル

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
失敗しない投資マンションの立地とは。
イメージ

先日、投資マンションについてのセミナーを行いました。株式会社木下不動産が開催するセミナーなので、参加された...

[ 不動産投資 ]

悲惨な相続にならないための相続への心構え
イメージ

 親戚の悲惨な相続 昔の話です。まだ私が今の年齢の半分くらいの頃、親戚に相続が発生しました。その親戚...

[ 不動産の相続 ]

一つの不動産には複数の価格が存在します
イメージ

2回目のコラムで、4つの地価について述べました。時価、公示価格(基準価格)、相続税路線価、固定...

[ 不動産鑑定評価基準 ]

日本の土地価格は4つも種類があって分かりにくい

 4つの価格とは何? 早速ですが、土地の4つの価格を列挙します。1.時価2.地価公示・地価調査価格3.相...

[ 地価の話 ]

怖い不動産コンサルタントの一例
イメージ

今日は不動産コンサルティングの件で、たまたまお問合せを頂いたことにインパクトを受けてしまったため、不動産コ...

[ 不動産コンサルティング ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ