プロTOP:宮城健志プロのご紹介

地元出身2代目社長が絶対的自信を持つ「自然素材」の家づくり(1/3)

宮城健志 みやぎけんじ

健康的で丈夫な家づくりを可能とする「3つのこだわり」

 「昔はどこの家にもお抱え大工さんのような存在があったのですが、私たちもそういう存在になりたいですね」と語るのは、千葉県習志野市で長年地域に密着した家づくりをしてきた「株式会社宮城建設」社長の宮城健志さん。かつてレスリングをしていた経験から迫力がありますが、ひとたび話をすると大きな体から想像が出来ないほどの柔和な笑みと親しみやすい人柄が印象的です。創業46年(2015年現在)、宮城さんが2代目として社長を務める宮城建設には地元の人から支持される3つの理由があります。

 1つ目は「自然素材を使用する家」。内装材に無垢の木の床板、100%天然成分であるケルザイムを主成分とした壁材、漆喰や畳などを使用することで居住空間の空気が自然に浄化され、住む人の健康へと繋がります。

 2つ目は「高気密・高断熱」の家づくり。家の気密性を高め高断熱にすることで、急激な外気との温度差で作られる結露を防ぎ、現代に多い様々さまざまなアレルギー原因であるカビの抑制と室内の温度差もなくす効果があります。さらに、最近多い高齢者の家の中での死亡は冬場の急激な室内の温度差が原因で身体が適用できないためであり、事故を防ぐ意味でも高気密・高断熱の家は重要であるといえます。

 3つ目は「地域密着型」工務店であること。万が一にすぐ駆けつけることができ、安心のアフターフォロー体制が実現できます。大手の住宅メーカーなどでは建てた後に担当者が変更になる場合が多く、責任の所在があいまいになりがちですが、宮城建設は地域密着の地元で長く営む工務店だからこそ出来る、建てる前も後も一貫したフォロー体制を整えています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 先代への反発、自然素材の家に辿り着くまでの葛藤

宮城健志プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

地元出身2代目社長、こだわりの自然素材を使った丈夫な家の提供

会社名 : 株式会社宮城建設
住所 : 千葉県習志野市大久保1丁目15番13号 [地図]
TEL : 047-472-2292

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

047-472-2292

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮城健志(みやぎけんじ)

株式会社宮城建設

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ