コラム

 公開日: 2016-01-22 

家族の愛をガッチリ掴む【誰でもできるプチ相続対策】

皆さんこんにちは。
【不動産所有者のための相続対策】を啓蒙しているマリブ不動産コンシェルジュの石田です。

前回までのドラマ【遺産争族】シリーズは沢山の方からご好評頂いておりまして、相続で苦労された方にとっては痛感する部分が毎回あるそうで、ドラマを見ていない方からも『勉強になります』等のメッセージを頂いております。

まだご覧になっていない方はこちらからどうぞ

 さて、1月も後半に入りそろそろ【お正月気分】も抜けた時期だと思いますが、ここでちょっと頭のストレッチがてら、昨年1年間に取り組んだご自身の相続対策について振り返ってみましょう。

『相続だなんてまだ先だし、縁起悪いよ』と思った方、焦らないで大丈夫ですよ。
遺言書を書く訳ではありませんので、リラックスして聞いてください。

 ちなみに、国はいつでもどんな時でも、あなたやあなたの家族の懐に手を突っ込み、あなた達の財布の中から大切な【お金】を日常的に、そして一方的に抜き取っています。

私たち庶民は、【年貢】という制度が始まってから千年以上をゆうに超える現代においても、未だこの負担の重さを実感しながら生きています。

しかし、法にはちゃんと【抜け道】が用意されていますので、知っている人はしっかりと活用して資産を国から守りましょう。


 今回は、【誰でもできるプチ相続対策】だけで今からガッツリと家族(資産を相続する人)のハートを掴んでおける裏ワザをご紹介します。
もしあなたやあなたの親御さんが10年後や20年後に被相続人(逝去)になる場合、幸せな老後を過ごせるようになるのは間違いナシです。

相続関係のセミナーなどでよく耳にする【暦年贈与】。
【年間で110万円までの贈与は非課税】となる有名な制度なので、ご存知の方も多いと思います。
でも、実際に取り組んでいますか?

『知っているけど活用していない』、『一度だけ利用したことあるけどそれっきり』という方が大半ではありませんか?

日本人の民衆性として『周りの人がやっているから自分もやる』が動機になっているケースが多いのですが、とかく【お金】については、周りの人と同じことをやっていたら【絶対損します】。


 それではさっそく凝り固まった思考を開放して、自分のスタイルに合う方法で賢く資産を守る方法を見つける旅に出発しましょう!

例えば、【将来被相続人となるあなた】からみた相続人が妻と子2人の場合、相続人は3人です。
多くの場合、この3人だけが【あなたの死後に】【あなたの遺した資産】を分け合う(相続する)事になります。
あなたにカワイイ孫が居たとしても、残念ながら通常は相続の権利があるのは上記の3人だけです。

でも、死んでからお金を渡したところで、この世で生きている時に妻や子供たちの喜ぶ笑顔を見れないのは、残念なことだと思いませんか?
しかも、カワイイ孫は相続の権利がありませんので、死んでもなお笑顔を見ることは叶いません。
そんな人生、残念過ぎます。

そこで、【暦年贈与】を活用して、毎年親族全員にお小遣いをあげてみて下さい。
妻と子2人と孫4人の合計7人に、毎年50万円ずつお小遣いをあげるなら【暦年贈与の非課税枠110万円以内】なので、無税で毎年350万円を大切な家族に贈ることが出来ます。

その総額はナント10年間で3500万円、20年間で7000万円もの資産を、無税で贈与した事になります。

もし相続の際に、7000万円もの資産をプラスで相続した場合は、相続税率は30%以上となるケースでしょうから、相続税として2100万円もの大金を納税する義務を大切な家族に負わせることになります。

死んでもなお家族に負担を強いるというのは、果たして上手な旅立ちと言えるのでしょうか?

現金があればまだ良いのですが、もし形あるものに変わっていた場合は換金処分の手間もあり、家族の負担や争族など心配の種は尽きません。
他の多くの家庭と同じように、【資産を奪い合う争族】になる姿が目に浮かびます。

ですから、毎年50万円の愛を、年末年始やお盆に帰省してくる家族1人1人に手渡ししてみてください。
※30万円でも10万円でも良いと思います。

愛を積み立てることで、【税金対策】【争族対策】の準備をしっかりと進めつつも、何よりも嬉しい【家族みんなの笑顔】を生きている内に何度も何度も見れる【幸せに満ち溢れた人生】を送れると思います。


【自分のしていることが誰かの役に立っている】
こんな喜びを実感できる生き方は、その人の人生を輝きのあるものにします。

あなたにも【今すぐデキルこと】があると思います。
ぜひ実践してみてくださいね。
今日も最後までありがとうございました。


~ お知らせ ~
【家督相続】が終わった今、相続税は掛からなくても【不動産を1つ持っているだけで争族に】という時代です。
この世から去った後、大切なご家族を守るのも壊すのもすべて【家族への愛】です。
もちろん、想っているだけでなく、【相続対策】というカタチで、ご家族への愛情を遺すことができます。

【まだ何も対策していない】なら1日も早い準備が効果的です。
【安心・安全で得する相続対策】をお望みなら、まずはマリブ不動産コンシェルジュへご相談ください。
お問い合わせは下記ダイヤルまでお気軽にどうぞ。
【千葉・東京・神奈川出張相談】【土日祝日OK】【初回相談無料】
TEL:043-296-6327

この記事を書いたプロ

マリブ不動産コンシェルジュ [ホームページ]

不動産コンサルタント 石田大祐

千葉県千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンCB棟3階MBP [地図]
TEL:043-296-6327

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
相続対策・空室対策

弊社には、『誰も住まなくなった実家』や、『アパート・マンションの空室』に関するお悩み相談が日々寄せられています。空家や空室の悩み、手をつけずそのまま放置し...

親子間・親族間売買

ご相談無料【親子間・親族間の不動産売買】お打ち合わせは弊社オフィスのほか、お客様のご自宅やご指定の場所にお伺いしますのでお気軽にお申し付け下さい。...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
不動産に関わる全ての悩みを解決する次世代型不動産コンサルタント 石田大祐さん

不動産を通じて人がもっと幸せになる社会を作りたい(1/3)

 「不動産を通じて人がもっと幸せになれる社会に」を基本理念に、マリブ不動産コンシェルジュを2014年6月に開業した石田大祐さん。勝どき、月島、豊洲、新浦安、舞浜、海浜幕張などのベイエリアに強いネットワークを持ち、売買・賃貸物件の仲介、相続や...

石田大祐プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

【相続対策・親族間売買・不動産投資】の解決請負人

会社名 : マリブ不動産コンシェルジュ
住所 : 千葉県千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンCB棟3階MBP [地図]
TEL : 043-296-6327

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

043-296-6327

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石田大祐(いしだだいすけ)

マリブ不動産コンシェルジュ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

悩みが解決できてスッキリしました

遠方だったので来店はせずに、今回は文字だけで相談してみま...

S
  • 女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
相続実話【相続で実家を追い出されます】~相続の問題とその対策とは?@千葉市

皆さんこんにちは。【不動産相続のお悩み相談所】マリブ不動産コンシェルジュの石田です。11月14日は68年ぶ...

[ 相続対策術 ]

住宅の税制改正~空き家対策で3000万円特別控除~@千葉

皆さんこんにちは。【相続対策で豊かになる】を提唱しているマリブ不動産コンシェルジュの石田です。【空き...

[ 相続対策術 ]

親子間・親族間の売買が『わずか5万円~』

親子間・親族間の売買が『わずか5万円~』『安心・安全』な売買契約を低価格で支援致します。マリブ不動産コン...

[ 親子・兄弟姉妹・親族間売買 ]

不動産を高く売る成功ノウハウ-その1

こんにちは。今日の海浜幕張は暴風雨のため、予定していた土地のご案内は延期となりましたので、幕張住宅展示場ハ...

[ 不動産売却の裏側 ]

不動産無料査定の『落とし穴』-その1

こんにちは。『不動産を高く売りたい』と思っている人の願いをリアルに叶える不動産コンサルタント『マリブ不...

[ 不動産売却の裏側 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ