コラム

 公開日: 2014-10-04  最終更新日: 2015-02-06

不動産無料査定の『落とし穴』-その4

「お願いしますっ!どうか目を覚ましてくださいっ!」
「不動産仲介会社はあなたの不動産を『高く』ではなく、『安くして早く売る』ことを目標にしていますっ!」
と、声を大にして叫びたいのですが小心者なので、これを書いた紙をガラスの小瓶に入れて太平洋の海原に1万個浮かべたいと懇願しているマリブ不動産コンシェルジュの石田です。

 さて今回も不動産売却活動の第一歩『無料査定』について一石を投じ、皆様の心に波紋を描けたらいいなと思っていますので、ぜひ最後までお付き合い下さいませ。
前回までの『不動産無料査定の落とし穴シリーズ』を読んでいない方はこちらからどうぞ。

不動産無料査定の『落とし穴』-その1
不動産無料査定の『落とし穴』-その2
不動産無料査定の『落とし穴』-その3

まずは前回のおさらいから。
1.トシさんは自宅の相場が『4千万円台前半』ということに気づいた。
2.D社がなぜ4,600万円の査定をしたのかちょっと疑問に思った。

まず2の疑問から片付けてみましょう。この理由は簡単です。
もうお気づきの方もいると思いますが、それは『ウソをついてでも売却活動(媒介)を依頼されたかったから』という理由につきます。
4社からの査定額を聞いて、90%の方がD社の査定額を魅力的に感じました。
つまり人は、『高く査定してくれた会社は魅力的!ぜひ頼みたい』という気持ちが湧いてくるので、その感情を逆手に取ったのがD社の戦略だったワケです。
実際に魅力的だったのは『会社』ではなく『査定額』ですが、なぜかすり替わっちゃっていますね。

『そんな事言っても、4600万円で売れる可能性だってあるじゃん!』
『4600万円で売れるって人間だけが4600万円で売れるんだ!』というお気持ち、石田もよくわかります。
ですが、それは危険な橋ですよ?
あまり公の場では書けない内容なのでココでは割愛致しつつ、下記からご相談頂いたお客様だけにコッソリお話し致します。
『不動産会社がゼッタイ教えない成功売却術』

 さて、4千万円台前半ということに気づいたトシさん。
ここからA社、B社、C社のいずれかに売却活動を依頼することになります。
いずれも価格差が100万円ずつで、やはり一番高い査定額の会社に頼みたいのが人情というもの。
ではココで不動産高値売却のプロから1つアドバイスを。

『不動産会社は査定額で選んではいけません』
『さっきは査定額が高いところはダメって言ったじゃないか!』という声が聞こえて来そうですが、さらに1つアドバイスを。
売却活動において『査定額』よりもっと大切な事があります。
それは、『営業マンの態度・準備度・話術・営業力・人間力・信用力を見極める』という事です。

え?難し過ぎます?
では、難しく考えないようにしてみて下さい。
例えば、上記の項目を少し意識しつつ、営業マンの『雰囲気』から感じ取ってみて下さい。
これならあなたにもできますよね?

4人も営業マンに会えば、誰が1番理想に近い人間なのか、比較しやすくなるハズです。
『4人とも同じような感じで微妙だった』という印象でしたら、もしかしたら4人ともハズレかも知れません。
もし残念ながらハズレらしき営業マンに当たってしまったら、各社に電話して『一番客付け力のある営業マンは誰ですか?』と聞いて、その人に頼むのもアリですし、もっと他の会社に声を掛けるのも良い方法です。

『そんなことしたら来てくれた人に悪いし・・・』なんて考えないで大丈夫です。
そのハズレの営業マンに頼んだら、結果的に相場より200万円も300万円も安く売るハメになるかも知れませんよ?
売却を彼に頼んでしまった『あなた自身』が損失を被ることになるワケです。
その損失を誰も補填してくれません。

だから、『不動産のことはわからないから不動産屋さんの良いようにお任せしよう』なんて決して思ってはいけません。
不動産売却は、『どの会社に頼むか』ではなく、『誰に頼むか』で選ぶべし!
あなたが不動産売却の知識を身に付けて、より高く売却できるようになれるなら、石田にとってこれ以上の喜びはありません。

あなたが自分の不動産を売却する際に真剣に考えてください。
『安くても物件が売れさえすればいい』のですか?
それとも『少しでも高く売りたい』のですか?

今日も最後までありがとうございました。

『不動産会社がゼッタイ教えない成功売却術』はこちらから
マリブ不動産コンシェルジュ
電話番号:043-296-6327
受付時間:平日9:30~19:00、土日:9:30~17:00
※コンサルティング中、通話中等は留守電に切り替わります。
 恐れ入りますが、後ほど折り返しさせて頂きますのでしばらくお待ち下さい。

この記事を書いたプロ

マリブ不動産コンシェルジュ [ホームページ]

不動産コンサルタント 石田大祐

千葉県千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンCB棟3階MBP [地図]
TEL:043-296-6327

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
相続対策・空室対策

弊社には、『誰も住まなくなった実家』や、『アパート・マンションの空室』に関するお悩み相談が日々寄せられています。空家や空室の悩み、手をつけずそのまま放置し...

親子間・親族間売買

ご相談無料【親子間・親族間の不動産売買】お打ち合わせは弊社オフィスのほか、お客様のご自宅やご指定の場所にお伺いしますのでお気軽にお申し付け下さい。...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
不動産に関わる全ての悩みを解決する次世代型不動産コンサルタント 石田大祐さん

不動産を通じて人がもっと幸せになる社会を作りたい(1/3)

 「不動産を通じて人がもっと幸せになれる社会に」を基本理念に、マリブ不動産コンシェルジュを2014年6月に開業した石田大祐さん。勝どき、月島、豊洲、新浦安、舞浜、海浜幕張などのベイエリアに強いネットワークを持ち、売買・賃貸物件の仲介、相続や...

石田大祐プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

【相続対策・親族間売買・不動産投資】の解決請負人

会社名 : マリブ不動産コンシェルジュ
住所 : 千葉県千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンCB棟3階MBP [地図]
TEL : 043-296-6327

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

043-296-6327

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石田大祐(いしだだいすけ)

マリブ不動産コンシェルジュ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

悩みが解決できてスッキリしました

遠方だったので来店はせずに、今回は文字だけで相談してみま...

S
  • 女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
相続実話【相続で実家を追い出されます】~相続の問題とその対策とは?@千葉市

皆さんこんにちは。【不動産相続のお悩み相談所】マリブ不動産コンシェルジュの石田です。11月14日は68年ぶ...

[ 相続対策術 ]

住宅の税制改正~空き家対策で3000万円特別控除~@千葉

皆さんこんにちは。【相続対策で豊かになる】を提唱しているマリブ不動産コンシェルジュの石田です。【空き...

[ 相続対策術 ]

家族の愛をガッチリ掴む【誰でもできるプチ相続対策】

皆さんこんにちは。【不動産所有者のための相続対策】を啓蒙しているマリブ不動産コンシェルジュの石田です。...

[ 相続対策術 ]

親子間・親族間の売買が『わずか5万円~』

親子間・親族間の売買が『わずか5万円~』『安心・安全』な売買契約を低価格で支援致します。マリブ不動産コン...

[ 親子・兄弟姉妹・親族間売買 ]

不動産を高く売る成功ノウハウ-その1

こんにちは。今日の海浜幕張は暴風雨のため、予定していた土地のご案内は延期となりましたので、幕張住宅展示場ハ...

[ 不動産売却の裏側 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ