コラム

 公開日: 2014-09-09  最終更新日: 2015-02-06

賃貸物件退去トラブル急増中-解決ノウハウ公開

前回までの奮闘記は・・・
まだご覧になってないようでしたらこちらからどうぞ↓
第1回:賃貸物件の退去トラブル相談急増中
第2階:賃貸物件の退去トラブル相談急増中-その後
第3回:賃貸物件の退去トラブル相談急増中-その後の後

『退去精算金』について、しっかりと『けり』をつけるのが大事なんです。
と、お伝えして終わった『賃貸物件退去トラブル急増中』シリーズですが、今回は、前回の続きといいますか、解決策についてキッチリとお話ししたいと思います。

とにかく、『電話に出んわ』(←またまたごめんなさい)なんて言ってないで、店に行って解決させるのがポイントなんです。
え? なぜって?
それはですね、
不動産会社のスタッフはメールやFAXで見積りを送信するほうが精神衛生上ラクなんです。
その後は『送ったんだから期日までに振り込んで下さい』みたいな一方的かつ高圧的な姿勢になるのでご注意下さい。
経験ある方もいると思いますが、経験のない方もなんとなく想像つきませんか?

それとは逆に、
交渉相手(元賃貸人)がわざわざ自分の店にやってきて、カウンター越し目の前で『ちゃんと説明してくれる?』なんて言ってきたら、彼らの心持ちはどうでしょう?
普通、焦りますよね? だから直接会いに行っちゃいましょう!

でもココで安心しないで下さい。
営業マンも人間ですから、『自分勝手な人』とか『客を騙した人』なんて思われたくないので、実際は自分勝手だったり、お客さんにウソをついていたとしても、本当のこと(=事実)を暴露して元賃借人の味方になってくれる営業マンは1人も居ないのです。
そのとき彼らにとって最も重要なミッションは『お客様に誠実に対応し事実を伝えること』ではなく、『自分の身を守ること』にスリ替わっています。
怒られないように、そしてウソがバレないように彼らは必至なのです。

全てがこのような実態というわけではありませんが、このような事は日々全国の至る所で、もちろんあなたの街の不動産屋さんでもフツーに起こっています。
でも、普通の人たちが業界の裏側を少しでも知ることで、そこで働く人たちの意識が良い方向に変わっていくものだと私は思います。
あなたも、私と一緒に学んでみませんか?『不動産の真実』と『不動産業界の真実』を。

ではここで、今回のおさらいです。
1.わざわざ来店して見積書を提示させる
 ・・・お前を逃がさないぞ!って感じでプレッシャーを与えることが可能です。

2.修繕が必要な根拠を説明させる
 ・・・根拠がない項目や、過剰な修復内容が浮き彫りになります。

3.感情的に怒らない
 ・・・営業マンがウソついていたら怒ってもいいです。ただ、怒りの感情に飲み込まれないようにご注意を。営業マンも人なので、ウソがバレた後は『この人に許されたい』という欲求に変わります。怒っているという態度を示した後は、『許し』を与えてあげるのもポイントです。その後は、きっと味方になってくれます。

4.精算金の最終確認
 ・・・その場でオーナーと連絡をとってその場で決を採ります。日をまたいだり先延ばしにするのは出来る限り避けるほうが良いです。

5.心は怒っていても、最後は誠実に対応してくれた不動産屋さんに『ありがとう』と伝えます
 ・・・怒った態度のまま帰るより、感謝の姿勢を見せたり、『購入の時はまた来るから宜しく』なんて言っとくだけで、自分にも相手にもプラスの効果があると思います。

トラブルのシチュエーションは皆さん違うので、あくまでも参考までということでお願いします。
困ったとき、悩んだときは早めのご相談がその後の成否を左右します。

不動産トラブル・相続対策・親子間売買の専門家
千葉・浦安・船橋の不動産相談室
マリブ不動産コンシェルジュ
電話番号:043-296-6327
受付時間:平日9:30~19:00、土日:9:30~17:00
※コンサルティング中、通話中等は留守電に切り替わります。
 恐れ入りますが、後ほど折り返しさせて頂きますのでしばらくお待ち下さい。

この記事を書いたプロ

マリブ不動産コンシェルジュ [ホームページ]

不動産コンサルタント 石田大祐

千葉県千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンCB棟3階MBP [地図]
TEL:043-296-6327

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
相続対策・空室対策

弊社には、『誰も住まなくなった実家』や、『アパート・マンションの空室』に関するお悩み相談が日々寄せられています。空家や空室の悩み、手をつけずそのまま放置し...

親子間・親族間売買

ご相談無料【親子間・親族間の不動産売買】お打ち合わせは弊社オフィスのほか、お客様のご自宅やご指定の場所にお伺いしますのでお気軽にお申し付け下さい。...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
不動産に関わる全ての悩みを解決する次世代型不動産コンサルタント 石田大祐さん

不動産を通じて人がもっと幸せになる社会を作りたい(1/3)

 「不動産を通じて人がもっと幸せになれる社会に」を基本理念に、マリブ不動産コンシェルジュを2014年6月に開業した石田大祐さん。勝どき、月島、豊洲、新浦安、舞浜、海浜幕張などのベイエリアに強いネットワークを持ち、売買・賃貸物件の仲介、相続や...

石田大祐プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

【相続対策・親族間売買・不動産投資】の解決請負人

会社名 : マリブ不動産コンシェルジュ
住所 : 千葉県千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンCB棟3階MBP [地図]
TEL : 043-296-6327

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

043-296-6327

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石田大祐(いしだだいすけ)

マリブ不動産コンシェルジュ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

悩みが解決できてスッキリしました

遠方だったので来店はせずに、今回は文字だけで相談してみま...

S
  • 女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
相続実話【相続で実家を追い出されます】~相続の問題とその対策とは?@千葉市

皆さんこんにちは。【不動産相続のお悩み相談所】マリブ不動産コンシェルジュの石田です。11月14日は68年ぶ...

[ 相続対策術 ]

住宅の税制改正~空き家対策で3000万円特別控除~@千葉

皆さんこんにちは。【相続対策で豊かになる】を提唱しているマリブ不動産コンシェルジュの石田です。【空き...

[ 相続対策術 ]

家族の愛をガッチリ掴む【誰でもできるプチ相続対策】

皆さんこんにちは。【不動産所有者のための相続対策】を啓蒙しているマリブ不動産コンシェルジュの石田です。...

[ 相続対策術 ]

親子間・親族間の売買が『わずか5万円~』

親子間・親族間の売買が『わずか5万円~』『安心・安全』な売買契約を低価格で支援致します。マリブ不動産コン...

[ 親子・兄弟姉妹・親族間売買 ]

不動産を高く売る成功ノウハウ-その1

こんにちは。今日の海浜幕張は暴風雨のため、予定していた土地のご案内は延期となりましたので、幕張住宅展示場ハ...

[ 不動産売却の裏側 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ