コラム

 公開日: 2016-04-11 

4月からの再登校:スモールステップ

学校へ行きました!

健君のお母さんから電話を頂きました。
「今日は 自分で目覚まし(好きな音楽)をかけ、身支度をして 迎えに来てくれた友達とニコニコ登校しました。」
子どもが感情的になった時 のコラムのお母さんです。

昨年、小4の2学期の終わりから「行き渋りから不登校」の状態でした。

お母さんが健君に心がけられたことは
・勇気づけの言葉かけ
・自分で決めてね、どうしたい?
です。

また 校長先生とは 健君が再登校できるようにという目的で何回か面談されています。
小5の始業式の前日は 健君は学校に行き、校長先生、新たな担任の先生と面談しました。
行くことは 健君が決めました。

次の日、始業式は朝からは行けませんでした。
学校へ行く支度はできたのですが 動けなくなってしまったそうです。
午後、お母さんと一緒に学校へ行くことは出来ました。
担任の先生に会い、自分の席にすわり、教科書をもらったり、連絡帳を書いたりしたそうです。

「二日続けて自分で決めて学校へ行けたから お祝いをしよう。」
とコンビニでゼリーを買ってもらったそうです。

すると健君は
「お母さん、ありがとう。」
と言い、ちょっとして
「ぼくが朝から学校に行ったら、お祝いがすごいことになるね」
と言ったそうです。

この日、次のことを健君に伝えて頂きたいとお伝えしました。
私からお母さんへのメールの一部です。

「健君に伝えて頂けますか?

昨年の健君と今朝の健君が大きく違う点です。
昨年は ベットから起きることができなかった。
けれど今朝は 支度をするところまでできた。
これは 大きな心と身体の変化ということです。

その日によって異なると思いますが
その日の肯定的な面を伝えてあげることも
エネルギーになるかと思います。」

スモールステップ

授業1日め
健君は友達が迎えに来てくれたのですが 玄関で動けなくなっていたそうです。
玄関が開いていたため、近くの人が声をかけて通られたそうです。
その中で 小3の時の健君の学校での出来事をご存知の方が
「学校まで車で送ろうか?」
と声をかけられ、友達と一緒に送ってもらったそうです。

授業2日目
ベットからはすぐに起きて来れなかったので
「お兄ちゃんとカードゲームをすれば?」
とお母さんの声かけに起きて来たそうです。
友達二人が迎えに来てくれ、友達もゲームに加わったそうです。
ゲームのルールを友達に教えているうちに 元気が出て来たそうです。
そこへ 1日目に車で送って下さった方が訪問。
「雨がひどいから 送ろうか?」
と。

授業3日目
身体が動いて 登校できたとのこと。

週末 1日目
少年スポーツに参加。
週末 2日目
少年スポーツは欠席。
疲れていた様子だったので お母さんが
「休む?」
と聞かれると
「休む。」
と決めたとのこと。

今日、4月11日(月)。
週明けでしたが 順調に支度をし、登校できたと連絡を頂きました。
健君の行き渋りが始まった頃から
「行きたくなかったら 休んで良いんだよ。」
というお母さんの言葉が 健君にとって 安全・安心感につながっています。

・お母さんの勇気づけ
・学校の協力
・ご近所の支え
・トラウマ治療

キーパーソンは お母さんでした。
忙しいお仕事をされながら お子さんを支えていこうとされる姿勢に本当に心をうごかされると共に 学ばせて頂いています。

※コラムに書く許可をお母さんから頂いています。

この記事を書いたプロ

松戸こころの相談室 [ホームページ]

心理カウンセラー シェシャドゥリ(福田)育子

千葉県松戸市新作 [地図]
TEL:047-701-7668

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セラピー

PCAGIP・・・Iがないのに愛がある事例検討法PCAGIPは①批判しない②記録を取らないというグランドルールのもと、守られた空間が事例提供者を温かく支え、気づきや成...

ご相談の流れ

ご相談は 予約して頂くことになります。1.メール又は電話で ご予約頂きます。    メールの場合は 1週間以内にご連絡させて頂きます。    電話...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
トラウマケアと心づくりセミナーを実践する心理セラピスト 福田育子さん

勇気づけセミナーとEMDR治療で、不登校・うつ症状・トラウマなどを改善へと導く(1/3)

 ストレスの多い現代。いつ誰に起きてもおかしくない心の問題をあたたかくサポートをしているのが、福田育子さんです。小学校教師、家庭教師などを経て、本場アメリカのアドラー心理大学院で心理学を修得。心理セラピスト・心理カウンセラーとして、カナダと...

シェシャドゥリ(福田)育子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

EMDR心理療法と勇気づけセミナー

屋号 : 松戸こころの相談室
住所 : 千葉県松戸市新作 [地図]
TEL : 047-701-7668

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

047-701-7668

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

シェシャドゥリ(福田)育子(しぇしゃどぅり ふくたいくこ)

松戸こころの相談室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

見守る

今月の講座には 1才10ヶ月の子のお母さんから 中学生の子を...

お母
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
来春新入学のお子さんをお持ちのママさん

 個人面談 「このままだと学校へ行ったら本人が困りますよ!!!って個人面談で言われたんです。なんだか落...

[ 学校 ]

担任の先生にお願いしました

 勇気づけ実践歴4年目のママ 現在小3のなおき君のママは なおき君が幼稚園年長の頃から勇気づけを実践されて...

[ 勇気づけ ]

ブレインスポッティング

 ブレインスポッティング 2003年に開発されたブレインスポッティングという心理療法があります。ブレイン...

[ ブレインスポッティング ]

諦めなければ、必ず幸せな道は切り開かれる

 クライエントさんからのメール こんばんは。ご無沙汰しておりますm(_ _)mお元気ですか!?実は私、先...

[ EMDR ]

死にたいほどわかっている!

 気づき 橋本さんからメールを頂きました。トンネルを抜け出しましたのメールの方です。息子さんは その...

[ 勇気づけ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ