コラム

 公開日: 2015-12-07 

うつ病、上司との関係

上司とのトラウマ

20代のクライエントさんで 直面しておられる出来事が数回のセラピーで効果が出た方があります。

「うつ病、双極性障害」の診断があり、薬も飲んでおられます。
薬以外の方法を試したい、トラウマセラピーが効果があると知人から紹介されたと来られました。

仕事でのプレゼンテーションを行うに当たっての不安感、恐怖心が強くありました。

上司との関わりが難しい、苦手と思っておられる場合、親、幼稚園あるいは小学校で教師との関係が根底にあることがあります。
この方の場合も お父さんの指示・命令的な対応への受け入れがたい記憶があります。

一般的には 古い記憶からセラピーに取りかかります。
上司、父親は権威のある存在として 似た部分があるので お父さんとの記憶から取り組むということです。
けれど、プレゼンテーションが3ヶ月と迫っていたため、その上司との一番古い記憶を処理することにしました。

セラピーでは 3回目から大きな変化が出てきました。1、2回目はお母さんが付き添って来られましたが 3回目からはお一人で来られました。
涙もでなくなりました。

初回のセラピーから3ヶ月経ち、プレゼンテーションが無事に済みました。

プレゼンテーションを見た上司が 見事な出来栄えに
「あなた、模擬プレゼンテーションをした時、手を抜いていたでしょう?」
と言われたそうです。
それに対して
「いえ、いえ、あの時は本当にどのように構成して良いのか分からなかったのです。」
と 伝えることが出来たそうです。言葉を返しながら
「私、上司に反論出来ている!」
と感動されたとのこと。

肯定的な記憶

上司に傷つけられたトラウマは消えたようです。
プレゼンテーションが済んだすぐ後の面談でのことです。
子ども時代のお母さんとの肯定的な関わりの記憶が出てきました。

「子どもの頃、お父さんの言葉で傷つくと母の所に行きました。ああ言われた、こう言われたと訴えるのを 黙って聞いてくれました。次の日にそばに行っても蒸し返すことなく 黙ってそばにいてくれました。」

この方は不登校、引きこもりも経験されています。
このような経過と来られた時の沈んだ状態から短期間で回復されるとは予測できませんでした。

お母さんとの肯定的な記憶が出て来て 理由が分かりました。お母さんがこの方の「安全で安心できる居場所」だったのです。

ただお母さんも不登校、引きこもりに対して どう対処して良いか分からず、不安や心配で対応されていた面もあったそうです。

お母さんの心配、不安は お子さんの心配、不安を引き出します。お母さんという居場所がありながら不登校、引きこもりを経験された理由がそこにあったようです。

勇気づけ

今、お母さんは「勇気づけの親子関係実践セミナー」を受けて下さっています。
クライエントの方は
「母の対応の変化、努力を感じています。母は ついつい心配で口を出してしまうようですね。」
「それで 母に“それは誰の課題?”と言うことがあります。」
とおっしゃいました。そこで

「お母さんにも勇気づけが必要なのですね。回復が早いのは 小学生の頃、お母さんが居場所になってくれていたからだったと 伝えてあげてくださいね。」
そして
「お母さんが あなたの課題を心配されたり手を出されたりしたら “ありがとう、自分で出来るから。”とまず“ありがとう。”と言ってみて下さい。」
とロールプレイで体験して頂きました。

「“ありがとう”がつくと 違いますね!」
「母に そう対応してみます。そして居場所でいてくれたことが回復に役立ったと伝えます。」
と笑顔でおっしゃいました。

この方にはEMDR,ブレインスポッティング、ソマティック・エクスペリエンスの3つのセラピーを行っています。

この記事を書いたプロ

松戸こころの相談室 [ホームページ]

心理カウンセラー シェシャドゥリ(福田)育子

千葉県松戸市新作 [地図]
TEL:047-701-7668

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セラピー

PCAGIP・・・Iがないのに愛がある事例検討法PCAGIPは①批判しない②記録を取らないというグランドルールのもと、守られた空間が事例提供者を温かく支え、気づきや成...

ご相談の流れ

ご相談は 予約して頂くことになります。1.メール又は電話で ご予約頂きます。    メールの場合は 1週間以内にご連絡させて頂きます。    電話...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
トラウマケアと心づくりセミナーを実践する心理セラピスト 福田育子さん

勇気づけセミナーとEMDR治療で、不登校・うつ症状・トラウマなどを改善へと導く(1/3)

 ストレスの多い現代。いつ誰に起きてもおかしくない心の問題をあたたかくサポートをしているのが、福田育子さんです。小学校教師、家庭教師などを経て、本場アメリカのアドラー心理大学院で心理学を修得。心理セラピスト・心理カウンセラーとして、カナダと...

シェシャドゥリ(福田)育子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

EMDR心理療法と勇気づけセミナー

屋号 : 松戸こころの相談室
住所 : 千葉県松戸市新作 [地図]
TEL : 047-701-7668

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

047-701-7668

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

シェシャドゥリ(福田)育子(しぇしゃどぅり ふくたいくこ)

松戸こころの相談室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

勇気づけの親子関係実践セミナーに参加して

これまで 家族旅行等を決める場合、いつも私が間に入り、娘...

Y
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
無駄ではなかった!

 トンネルを抜け出しました:その後 2015年の夏、「ひきこもり&家庭内暴力の息子のことで・・・」と電話...

[ 勇気づけ ]

こそだて=子育て & 個育て

 子育てカフェをされているのですか? ある研修会で出会った臨床心理士さんから メールを頂きました。見出...

[ 勇気づけ ]

トラウマセラピー

 症状 摂食障害、過呼吸、リストカット、解離、消えたい、死にたい、パニック障害、うつ症状、ひきこもりなど...

[ トラウマ ]

アドラー心理学

 松戸市人材パワーアップセンター 理事長の岩橋 秀高様からお話を頂き、「認知症予防の会」かがやき 様で...

[ 勇気づけ ]

勇気づけ:1年間の実践
イメージ

 After 1年:勇気づけ実践セミナー  2016年4月から1ヶ月に1回行ってきた「勇気づけ実践セミナー」、 3月17...

[ 勇気づけ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ