コラム

 公開日: 2015-02-15 

ローマは一日にして成らず:トラウマも

安全で安心できる居場所


家庭が お子さんにとって 安全で安心できる場所になっていますか?

毒親


毒親という言葉があります。

ローマは一日にして成らず 

毒親も同じです。
どのようなタイプの毒親であれ なりたくてなった人はいないでしょう。
自分がなるとも思っていないことでしょう。

「世代間連鎖、世代間伝達」
でネット検索すると 多くの情報が出てきます。
グーグルで真っ先に出てくるのが 学位論文です。
「世代間伝達理論による虐待事例の分析」です。
一日にして、一代で「毒親」になるわけではないのですね。

叱る、小言、皮肉、指示命令

虐待はしていない
叱っているだけ
小言を言っているだけ
しつけているだけ
必要な教育をしている
と安心することは出来ません。
子どもの自己否定につながる可能性があります。

自分が悪い!

子どもは 多くの場合
「自分が悪い」
と自分を責めます。
自己否定をします。
・自分は悪い人間だ
・自分は価値が無い
・自分は生きていてはいけない
・自分はいない方が良い

トラウマ治療(EMDR)の中で見えて来るもの

思春期になって あるいは成人して
学校へ行けなくなる
仕事に行けなくなる
精神的な病気がある
とトラウマ治療に来られる方の多くが
幼い頃の否定的な記憶をもっておられます。

虐待とは限りません。
何らかの言葉で否定されていた
毎日でなかったとしても
自分はダメなのだ
と記憶に残ります。

子どもからのSOS

子どもの言葉や行動が不適切で気になったら
それは子どもからのSOSの可能性があります。
子どもは 自分を分かって欲しい
居場所が欲しい
と思っています。

叱るときは感情を入れないで

幼い子どもにルールを教えたい時
人に迷惑をかけてはいけないと伝えたい時
感情をいれないことが大切です。

伝えた後で
「あなたのことは大好きだよ!」
と一緒に楽しいことをしましょう!

この記事を書いたプロ

松戸こころの相談室 [ホームページ]

心理カウンセラー シェシャドゥリ(福田)育子

千葉県松戸市新作 [地図]
TEL:047-701-7668

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セラピー

PCAGIP・・・Iがないのに愛がある事例検討法PCAGIPは①批判しない②記録を取らないというグランドルールのもと、守られた空間が事例提供者を温かく支え、気づきや成...

ご相談の流れ

ご相談は 予約して頂くことになります。1.メール又は電話で ご予約頂きます。    メールの場合は 1週間以内にご連絡させて頂きます。    電話...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
トラウマケアと心づくりセミナーを実践する心理セラピスト 福田育子さん

勇気づけセミナーとEMDR治療で、不登校・うつ症状・トラウマなどを改善へと導く(1/3)

 ストレスの多い現代。いつ誰に起きてもおかしくない心の問題をあたたかくサポートをしているのが、福田育子さんです。小学校教師、家庭教師などを経て、本場アメリカのアドラー心理大学院で心理学を修得。心理セラピスト・心理カウンセラーとして、カナダと...

シェシャドゥリ(福田)育子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

EMDR心理療法と勇気づけセミナー

屋号 : 松戸こころの相談室
住所 : 千葉県松戸市新作 [地図]
TEL : 047-701-7668

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

047-701-7668

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

シェシャドゥリ(福田)育子(しぇしゃどぅり ふくたいくこ)

松戸こころの相談室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

勇気づけの親子関係実践セミナーに参加して

これまで 家族旅行等を決める場合、いつも私が間に入り、娘...

Y
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
アドラー心理学の基本的考え

 アドラー心理学実践セミナー@市民センター 昨日は 8章:聴き上手でした。セミナーでは ご自身の実践を...

[ 勇気づけ ]

アドラー心理学実践セミナーとポリヴェーガル理論

[[養育の大切さ]]今日1月19日は 平日コースの6章を行いました。平日コースは 幼稚園生~高校生のお子さんを...

[ 勇気づけ ]

2016年 大晦日ですね!

 今年もありがとうございました。 2016年、大晦日ですね。アドラー心理学の「勇気づけ」に出会い、実践を...

[ トラウマ ]

来春新入学のお子さんをお持ちのママさん

 個人面談 「このままだと学校へ行ったら本人が困りますよ!!!って個人面談で言われたんです。なんだか落...

[ 学校 ]

担任の先生にお願いしました

 勇気づけ実践歴4年目のママ 現在小3のなおき君のママは なおき君が幼稚園年長の頃から勇気づけを実践されて...

[ 勇気づけ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ