コラム

 公開日: 2016-08-01 

肩こりで効果的なのは温めるのか、冷やすのか?

毎日感じている慢性的な肩こりは、温めることで血行を良くして筋肉をほぐすことで改善を目指せる可能性があり、あす。
急に肩が痛くなるなど、急性的な肩こりは炎症をおさえるために冷やすことで、効果が得られる場合があります。

肩こりは、姿勢の乱れや長時間のデスクワークなどが原因になっています。日頃から正しい姿勢を意識して、体のバランスを整えましょう。

温めて治せる肩こりは「慢性的な肩こり」

温めて治せる肩こりは、慢性的でいつも感じている肩こりである可能性があります。

慢性的な肩こりは、同じ姿勢が続いていたり、猫背などの良くない姿勢により特定の筋肉を痛め、体のバランスが崩れて起こるとされています。

それによって肩まわりの筋肉の中の酸素が不足し、疲労物質ともいわれる乳酸が作られ筋肉が硬くなり、こりやだるさにつながります。また、血の巡りが悪くなることも原因となり筋肉をより緊張させ、ひどい肩こりにつながることがあります。

こういった肩こりは、温めて血行を良くして、筋肉をほぐして柔らかくしてあげることで改善します。

温湿布や蒸しタオルを活用して、肩回りを温めていきましょう。
他にも、肩に乾いているタオルをのせて、そのうえからドライヤーをかけてあげるという方法もあります。
この方法は、お風呂上りなどに簡単にできるので、おすすめです。

冷やして治る肩こりは「急性的に起こる肩こり」

冷やして良くなる肩こりとは、基本的には急に肩に負担がかかることによって起きる炎症などで、熱を持っている肩こりの場合です。

例えば、寝違えたり、筋肉炎症によって起こる肩こりがこれらに当てはまります。

こういった場合は、肩を冷やして炎症を鎮めると肩こりが落ち着くのを感じるかと思います。
ただ気を付けたいのが、ずっと冷やさないということ。
炎症を鎮めたら今度は温めて、肩のこりをほぐし柔らかくして、血行を良くしましょう。

冷たい湿布や、水に浸したタオルなどで肩を冷やしましょう。ただし、冷やしすぎには注意が必要です。凍傷を起こしてしまう可能性もあるので気をつけましょう。

そもそも肩こりを防ぐにはどうすればいいのか

上記では、肩こりの種類によって温めて治すか、冷やして治すかについてお話ししてきましたが、できればそもそも肩こりにはなりたくないですよね。そこで、普段から気をつけたいことや肩こりにならないよう、予防方法を挙げていきたいと思います。

まずは、いつでもどこでも正しい姿勢をキープするように心掛けましょう。デスクワークをするなど、長時間同じ姿勢になりがちな人は、ストレッチを取り入れるようにしてください。

ただし、肩こりがずっと続いているような人にとっては、例えストレッチングをしたとしても一時的な解消にしかなりません。長年の肩こりに悩んでいる人は、針灸院や、整骨院などで相談してケアを受けるという方法も視野に入れてみてくださいね。

この記事を書いたプロ

きりん鍼灸整骨院 [ホームページ]

はり師 藤原良次

千葉県松戸市六高台7-71-3 [地図]
TEL:047-729-4756

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
きりん整骨院・藤原良次・スポーツマッサージ・鍼灸

ケガ・痛みの原因にアプローチして、“昨日より元気”を届ける(1/3)

 ある患者さんはお友達を、ある患者さんはご自身のお子さんを、そしてあるスポーツ選手はチームメイトを。治療をうけた方が効果を体感して、次々と大切な人へと紹介したくなる治療院。それが藤原良次さんが院長を務めるきりん鍼灸整骨院です。「各最寄駅から...

藤原良次プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ケガ・痛みの“現在と未来”を見据えたトータルケア

医院名 : きりん鍼灸整骨院
住所 : 千葉県松戸市六高台7-71-3 [地図]
TEL : 047-729-4756

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

047-729-4756

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤原良次(ふじわらりょうじ)

きりん鍼灸整骨院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
美容鍼のによるほうれい線への効果

笑うと気になるほうれい線。実はこれは生まれた時からあるものですが、なぜ歳をとるごとに気になってくるのでしょ...

[ 美容鍼 ]

美容鍼に小顔やむくみ解消効果はあるか?

美容鍼のなかでも小顔効果や、むくみ解消が期待できるコースは注目を集めています。では、こういった美容鍼を使...

[ 美容鍼 ]

美容鍼の目の下のクマへの効果

美容鍼の目の下のクマへの効果は、それぞれのクマの種類によって異なってきます。自分がどのクマであるのかをま...

[ 美容鍼 ]

しみ、しわは美容鍼に効果あり?

美容鍼では、しみやしわができやすくなる原因の改善を目指すことはできますが、すでにできたものを完全に治療する...

[ 美容鍼 ]

美容鍼は顔のたるみをリフトアップする効果があります

美容鍼によるお顔のケアが注目を集めています。美容鍼とは、肌の奥にある細胞や筋肉を刺激することで肌を引き...

[ 美容鍼 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ