コラム

 公開日: 2017-05-10 

施工方法全てが一変

緑区N様邸

雨が続く前に上棟を迎えなければ!

地盤補強工事~基礎工事までの報告。


先ずは地盤調査!

調査判定以前に5ポイント中2ポイントで異物にあたり1m以降調査にならず・・・

地盤補強は避けられそうにありません!





ただ、このまま補強工事(杭打ち)をしてしまうと杭が異物に当たりストップ?

という事で先ずは地中埋設物(コンクリートガラ、アスファルト片、ゴミ)の撤去から~


出るわ出るわ!

こんな感じで結局、コンクリートガラなどで8トン車3台分搬出。

ビニールゴミ、鉄クズ等4トン車1台搬出。





とても懐かしいコカコーラの缶!

45年近く前のプレミアモデル?





結局、地中3m近くまで掘削することになりました。

これで一安心。

基礎工事前の綺麗な床が出来ました。





補強工事ではピュアパイル200mmを採用し支持層へ6m40本。

これで安心して基礎工事に掛かれます!

今回、調査の結果からは柱状改良での補強予定でしたが、地中埋設物を掃出し、

土質を調べたところ腐葉土が多く硬化不足の懸念から柱状改良に適していないと判断。

したがって、このことからPP杭の施工に変更致しました。


この様にその土地や地盤、形成状態によって施工方法全てが一変。

大事なのは状況判断!

この記事を書いたプロ

有限会社カイハタ建設/カイハタ建設一級建築士事務所 [ホームページ]

一級建築士 貝畑勝則

千葉県千葉市中央区星久喜町774-1 竹柏貝畑ビル202号 [地図]
TEL:043-300-7488

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
よくある質問

カイハタ建設は地域に密着した会社です。先代の代より(2008年現在)お陰様で42年目に入りました。規模は小さいですが1件1件を大切に建てています。よく展示会など開催...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
エアブレス工法でつくる健康住宅/カイハタ建設・一級建築士貝畑勝則

木の家に、永く、快適に、健康に暮らす。(1/3)

「わが家の建築を任せられるのはこの人しかいない」。建築のプロにそう言わしめる人物が、千葉市でカイハタ建設を営む一級建築士の貝畑勝則さんです。約20年前から健康住宅づくりに心血を注いでいます。 「健康住宅は“人にやさしい” がもっぱらのキ...

貝畑勝則プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

エアブレス工法で、永く健康に暮らせる木の家づくり

会社名 : 有限会社カイハタ建設/カイハタ建設一級建築士事務所
住所 : 千葉県千葉市中央区星久喜町774-1 竹柏貝畑ビル202号 [地図]
TEL : 043-300-7488

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

043-300-7488

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

貝畑勝則(かいはたかつのり)

有限会社カイハタ建設/カイハタ建設一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

昨年定年退職を迎えたのを機会に

我が家の住宅の建て替えの動機は、以前住んでいた建物が在来...

K
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
既存住宅状況調査技術者
イメージ

既存住宅状況調査技術者資格証ひと月ぶりの更新となります。先日、ようやく既存住宅状況調査技術者の資格...

[ 既存住宅状況調査技術者 ]

32坪の4層スキップ構造!
イメージ

緑区でM様邸エアブレスの工事が始まりました。32坪の4層スキップ構造!勿論、全館空気循環仕...

[ 健康住宅 ]

全面的にバックアップ
イメージ

新建ハウジングから・・・住宅情報マガジン等の機関がこのほど、住宅購入の負荷に関するアンケート調査を実施...

[ ご挨拶 ]

弊社の場合は逆!
イメージ

1か月以上空きました。久しぶりの更新!このひと月の間(盆中含め)に様々な出来事がありました!...

[ 健康住宅 ]

既存住宅のインスペクション
イメージ

先日、既存住宅状況調査技術者の講習会に行ってきました。既存住宅状況調査技術者?・・・「現...

[ 既存住宅状況調査技術者 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ