コラム

 公開日: 2016-07-23 

見学会開催|千葉市|健康住宅|高度経済成長期以降の住宅の悪循環




生きている家

一言で「生きている家って」?


そうですね!

人に優しい住環境の家って、今時?・・・

いくらでも有りますよね! 当たり前に。



しかし人だけじゃなく「建物にも」優しい家は?

そうそうありませんね!

「建物にも優しい家」?なんて聞いたことないと思います。





弊社では本当の健康住宅=「人にも建物にも」優しいと説きます。

建物が健康でなければそこに住む人間が健康になる訳がない!


特に夏場・・・

皆さん、外は35℃でも部屋の中は冷房が効いていて快適ですね。

最近の住宅は断熱・気密性能も良く冷房の効きが良く快適だって思っているでしょう!


でもね・・・

建物によりますが、見えないところでご覧のように腐食しているケースが多い!

特に夏結露! これが怖い


結果的に、

家の美観を損ねるだけでなく、腐朽菌、カビ、ダニの発生により建物の寿命を縮めます。

結果的に腐朽菌等の影響でアトピー、喘息、アレルギーの原因になり、

更に、建物の寿命短縮=資産価値減少


解決策として有効なのが通気(空気循環)

躯体の外側は通気させるのに何で内側は通気させない?っていう事です!


「空気循環無し」が為に不健康だけでなく資産の圧迫というダブルパンチに!



10年、20年、気付いた時にはもう~・・・

ローンが終わった頃には・・・部屋うちまでカビ、シミ、床鳴り等々

建て替え? リフォーム?

実はこれ、高度経済成長期以降のここ最近50年間の住宅の悪循環サイクルなんです!

30年~で建て替えなんてここ半世紀の話なんですよ!



遡ればわかる事で・・・

その昔、100年以上前の住宅。

夏暑く、冬寒い、隙間風だらけの家は腐食知らずでしたね。

何世代も一件の家を共有していましたね!

そうです、田舎の旧家なんかがそうです!


「断熱材が無く隙間だらけの家」は腐らなかったんです。


現代の住宅は断熱材が必須ならば空気循環が必須という事になってきます。




最近は高性能な断熱材が普及してきたのでまだ良いですが・・・

画像の様なグラスウール系の断熱材は一度湿ってしまうと断熱性能が極端に落ちます。

弊社で以前、断熱リフォームされた方の話。

「新築当時は冷暖房効いていたのに何故か最近は効きにくくなった・・・」


気のせいか? エアコン故障か! 買い替えか!って思っていたでしょう!

エアコンだけの問題ではないのです。


建物は造り方次第で確実に経年劣化していきます!

見えない所だから余計に怖いんです!

エアコンの買い替えじゃなくて建て替えになっちゃいます!


まだまだ、断熱材がグラスウールじゃない建物でも過信してはいけません!

空気循環が無ければ壁体内結露によって木材(構造体)は湿っていくでしょう!

少なくとも徐々に壁体内結露が浸透していきます。




壁の中や天井裏は塞がれてしまうと判らなくなってしまいますが?

「エアブレスの家」は、基本的に壁や、屋根の「中」を空気が流れています。



ダクトを使って、「部屋」に空気が送られる、どこでもある?構造ではありません!

勘違いされる方の為に、重要な事なので2回言います! 壁や屋根の「中」です!

躯体内です!!! ダクト内じゃありません!!!



人の体で表現すれば・・・

各部屋は「臓器」、臓器の中の「心臓」が「エアホスト」

屋根や壁の中の隙間が、循環器系である「血管」・・・

そして、その隙間を流れる空気が「血液」と言った所でしょうか・・・

血流が悪くなると、寒さを感じたり、病気に掛かる率が高くなります。



建物も同じで、空気の流れが悪くなるとカビや腐食が促進されて劣化が加速します。

エアブレスの家は本当に良くできた家で、ある意味「生きている家」ですね!



健康住宅と良く言いますが・・・建物はどうでしょう?!

「エアブレスの家」は、人にも建物にも優しい本当の「健康住宅」と考えます!

今までのエアブレスの実績や施主様方の満足気な住環境がものを言います!




そんなエアブレスを更にパワーアップし「フルモデルチェンジ」しました。


『15周年記念限定パッケージ/ランニングコスト、イニシャルコストに優れたエアブレス』

7月23(土)24(日)緑区にて構造見学会を開催致します。

キャッシュフローによるライフプランシュミレーションも無料開催!

お気軽にご来場ください!


オーナー様の声も多数更新しましたので是非ご覧くさい!



☆★☆★☆いつもご覧頂き有り難うございます ☆★☆★☆

【 失敗しない・後悔しないための、楽しい家造りのお手伝いをさせて頂いております。 】

● 低コストで『人にも建物にも優しい〝本当の健康住宅!〟』を中心に快適な次世代住宅
  の建築から、リフォームまで住宅に関する全てのニーズに自由設計でお答え致します。

■ カイハタ建設ホームページ  http://www.kaihata.co.jp/

この記事を書いたプロ

有限会社カイハタ建設/カイハタ建設一級建築士事務所 [ホームページ]

一級建築士 貝畑勝則

千葉県千葉市中央区星久喜町774-1 竹柏貝畑ビル202号 [地図]
TEL:043-300-7488

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
よくある質問

カイハタ建設は地域に密着した会社です。先代の代より(2008年現在)お陰様で42年目に入りました。規模は小さいですが1件1件を大切に建てています。よく展示会など開催...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
エアブレス工法でつくる健康住宅/カイハタ建設・一級建築士貝畑勝則

木の家に、永く、快適に、健康に暮らす。(1/3)

「わが家の建築を任せられるのはこの人しかいない」。建築のプロにそう言わしめる人物が、千葉市でカイハタ建設を営む一級建築士の貝畑勝則さんです。約20年前から健康住宅づくりに心血を注いでいます。 「健康住宅は“人にやさしい” がもっぱらのキ...

貝畑勝則プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

エアブレス工法で、永く健康に暮らせる木の家づくり

会社名 : 有限会社カイハタ建設/カイハタ建設一級建築士事務所
住所 : 千葉県千葉市中央区星久喜町774-1 竹柏貝畑ビル202号 [地図]
TEL : 043-300-7488

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

043-300-7488

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

貝畑勝則(かいはたかつのり)

有限会社カイハタ建設/カイハタ建設一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

健康と快適さの両方を実現できる最高の家

家を建てようと思ったのは今から5年ほど前、当時からカイハタ...

S
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「空気循環がどれほど大事か」お分かりでしょうか?
イメージ

前回の「ひとりごと」でご案内したとおり今回は誉田地区で3現場同時の見学会!下記の様な嗜好の違う「空...

[ 健康住宅 ]

見応え満載の3現場同時見学会
イメージ

先週末、HR様邸のお引渡し。昨年末のご計画から解体着工~と約一年かかりましたがお陰様でHR様邸完成...

[ 健康住宅 ]

ZEH補助金に伴う突貫工事に注意
イメージ

先日今年の流行語大賞ノミネート候補がが発表されました。SMAP解散、トランプ現象、都民ファーストなど...

[ ZEH ]

住環境性能が人体に及ぼす影響
イメージ

住まい手の住環境への満足度とストレスを分析.すると、「住まいのストレス」は結構長引ことがわかった!...

瑕疵担保届け出2
イメージ

前回に引き続き瑕疵担保。届きました。瑕疵担保届け出に関する保険契約締結証明書などなど。瑕疵担...

[ 各種制度メリットの是非 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ