コラム一覧

1件~15件(228件)

過去の15件

特に「自己資金比率」が少ない方は尚更

イメージ

最近話題のトランプ氏。アメリカの大統領の任期は4年なので明日、1月20日をもってアメリカ大統領に就任となります。トランプ氏が大統領になる事で今後の日本への影響も心配されていますね。昨年末のトランプショックで長期金利が一時上昇しましたが・・・明日以降の今後のトランプに注... 続きを読む

住宅ローン

2017-01-19

マイホーム購入は資金計画から (再)

イメージ

今回はマイホーム計画のうえでの資金の話。「今現在の家賃は管理費込みで8万円、間取りは2DK。今の家賃を払い続けるのはもったいない。住宅ローンの返済額が家賃と同額かそれ以下なら購入の方が得なのでは?」と考え、住宅購入を検討している方が結構いる様・・・です... 続きを読む

住宅ローン

2017-01-12

古い建物の解体を伴う新築工事予定の方必見!

あけましておめでとうございます。早速ですが今年に限った補助金の話です。ここ最近、ポイント制度として色々な補助金ポイントがありました。住宅エコポイント、木材利用ポイント、更に一昨年の省エネポイント・・・ちなみに今年は住宅ストック循環支援事業と称し3つの補助金要... 続きを読む

補助金制度

2017-01-07

「失敗しない・後悔しないための、楽しい家造り」

年末もあと一週間で終わり。千葉市は昨日から学校が休みになり、我が家は騒がしい年末になりそうです。先日、そんな年末に2件のご予約を頂きました。どちらも来春着工のお宅で、一軒は緑区で26件目のエアブレス。もう一軒は南方で初のエアブレスとなります。たまたま、ど... 続きを読む

健康住宅

2016-12-24

失敗だ! 「寒い、こんなはずじゃなかった!」 ヒートショック全開!

早いもので今年もあと2週間となりました。年末という事でバタバタしても仕方ありません。ゆっくりゆっくり恒例のカレンダー配りです。先代からのお客様や関連を含め今年も200枚を用意し先週から一件、一件訪問。去年末は仕事が重なり半分郵送だったので久しぶりに会う方も多... 続きを読む

健康住宅

2016-12-16

「空気循環がどれほど大事か」お分かりでしょうか?

イメージ

前回の「ひとりごと」でご案内したとおり今回は誉田地区で3現場同時の見学会!下記の様な嗜好の違う「空気循環のあるエアブレスの家」をご覧いただけます。ところで皆さん!家造りを行う上で「空気循環がどれほど大事か」お分かりでしょうか?「空気循環」についてこちらを... 続きを読む

健康住宅

2016-12-09

見応え満載の3現場同時見学会

イメージ

先週末、HR様邸のお引渡し。昨年末のご計画から解体着工~と約一年かかりましたがお陰様でHR様邸完成となりました。きっかけはお父様の家を三年前に新築させて頂いた事から始まり、昨年秋の予定で、西側隣地に「S様邸エアブレスの家」の着工が今年の秋口予定と決まっていま... 続きを読む

健康住宅

2016-12-07

ZEH補助金に伴う突貫工事に注意

イメージ

先日今年の流行語大賞ノミネート候補がが発表されました。SMAP解散、トランプ現象、都民ファーストなど建築関連でいえばマイナス金利、盛土などでしょうか?ただ建築業界で専ら注目されているのがZEH!しかし、なぜかZEHという建物でなくその補助金に的が絞られて... 続きを読む

ZEH

2016-11-21

住環境性能が人体に及ぼす影響

イメージ

住まい手の住環境への満足度とストレスを分析.すると、「住まいのストレス」は結構長引ことがわかった!「住まいのストレス」は仕事や家計、育児などのストレスに比べ比率は少ないものの、他のストレスに比べ長い期間、解消出来ず持続しているらしい。つまりイライラしなが... 続きを読む

2016-11-08

瑕疵担保届け出2

イメージ

前回に引き続き瑕疵担保。届きました。瑕疵担保届け出に関する保険契約締結証明書などなど。瑕疵担保は施主保護が大前提。引き渡し後の建物の安全と施主様の安心を守るため、義務付けされた決まりを順守するための決り。提出方法は・・・*同封の保険契約締結証... 続きを読む

各種制度メリットの是非

2016-11-01

エアブレス仕様 「空間と空気を愉しむ家」35坪

イメージ

雨男の私には珍しいほどの良い天気でした。雨を除け除け待ちに待った上棟です。今回のS様邸はオール四寸角の骨太仕様+エアブレス+100%自然素材ご覧のように最大6寸角、5寸角の通し柱などなど圧巻の構造軸組!おまけに全て耐震に配慮した金物工法。次は中二階上... 続きを読む

健康住宅

2016-10-20

LIXILショールームで嗜好に合った商品探し

イメージ

先日、S様とキッチン、ユニットバスのデザイン等ショールームでの打合せ!着実に肌寒くなってきました。エアブレスの季節到来!前々回と重複しますが・・・今回はLIXILのショールームにて、まずはUBの仕様確認!次は洗面化粧台とトイレカウンター!今... 続きを読む

2016-10-14

瑕疵担保届け出のお知らせが・・・

イメージ

また届きました。瑕疵担保届け出のお知らせが・・・半期に一度届く、瑕疵担保物件を「引き渡し日ベースで届出しましょう」という書類提出を促すハガキが。建設関係の方はまた来たか! 半年、早いな~と思っている事でしょう・・・そもそもこのハガキの趣旨は引渡し... 続きを読む

2016-10-04

ショールームで嗜好に合った商品を探しアドバイスや比較検討などのお手伝い

イメージ

先日、S様とキッチン、ユニットバスのデザイン等ショールームでの打合せ!若干、日差しがあるものの比較的涼しい日でした・・・今回はクリナップのショールームにて、まずは・・・キッチンの仕様確認!来月上棟予定のS様はショールームでの打合せは今回が初!今後U... 続きを読む

ショールーム見学

2016-09-20

建物だって同じ! 呼吸って大事だ!

イメージ

まだまだ暑さが残りますが8月も過ぎ、我が家の夏の住環境のご報告。冬場の暖かいエアブレスの心地よさは勿論の事。やっぱり凄い!エアブレスは凄い!日中、家に戻り玄関ドア開けた瞬間???当たり前じゃないんだ~ってつくづく満喫しています!今更ながらエアブレス... 続きを読む

健康住宅

2016-09-05

1件~15件(228件)

過去の15件

RSS
よくある質問

カイハタ建設は地域に密着した会社です。先代の代より(2008年現在)お陰様で42年目に入りました。規模は小さいですが1件1件を大切に建てています。よく展示会など開催...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
エアブレス工法でつくる健康住宅/カイハタ建設・一級建築士貝畑勝則

木の家に、永く、快適に、健康に暮らす。(1/3)

「わが家の建築を任せられるのはこの人しかいない」。建築のプロにそう言わしめる人物が、千葉市でカイハタ建設を営む一級建築士の貝畑勝則さんです。約20年前から健康住宅づくりに心血を注いでいます。 「健康住宅は“人にやさしい” がもっぱらのキ...

貝畑勝則プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

エアブレス工法で、永く健康に暮らせる木の家づくり

会社名 : 有限会社カイハタ建設/カイハタ建設一級建築士事務所
住所 : 千葉県千葉市中央区星久喜町774-1 竹柏貝畑ビル202号 [地図]
TEL : 043-300-7488

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

043-300-7488

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

貝畑勝則(かいはたかつのり)

有限会社カイハタ建設/カイハタ建設一級建築士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

家は2回3回建ててみないと満足のいく家はできないと言われますが!・・・

昨年9月に念願の家が完成し入居し約10か月が経ちました。 と...

I
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
特に「自己資金比率」が少ない方は尚更
イメージ

最近話題のトランプ氏。アメリカの大統領の任期は4年なので明日、1月20日をもってアメリカ大統領に就任となり...

[ 住宅ローン ]

マイホーム購入は資金計画から (再)
イメージ

今回はマイホーム計画のうえでの資金の話。「今現在の家賃は管理費込みで8万円、間取りは2DK。...

[ 住宅ローン ]

古い建物の解体を伴う新築工事予定の方必見!

あけましておめでとうございます。早速ですが今年に限った補助金の話です。ここ最近、ポイント制度とし...

[ 補助金制度 ]

「失敗しない・後悔しないための、楽しい家造り」

年末もあと一週間で終わり。千葉市は昨日から学校が休みになり、我が家は騒がしい年末になりそうです。...

[ 健康住宅 ]

失敗だ! 「寒い、こんなはずじゃなかった!」 ヒートショック全開!

早いもので今年もあと2週間となりました。年末という事でバタバタしても仕方ありません。ゆっくりゆっく...

[ 健康住宅 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ