コラム

 公開日: 2017-10-19 

軒天の雨染み、雨漏りの原因調査は自分でできる?

晴れの日が続いているのに、軒天にできた雨染みが消えずに残っている時は、屋根のどこかで雨漏りが発生しているかもしれません。

自分でできる調査は、雨染みが一過性のものかそうでないかを、地上から見上げて確認することぐらいしかできません。

雨染みが消えずにずっと残っている場合は、業者に依頼して原因の調査と必要な修理をしてもらいましょう。

軒天の場所とメンテナンスの必要性

軒天(のきてん)は軒裏(のきうら)や上裏(あげうら)軒天井(のきてんじょう)と呼ばれる事があり、一戸建て住宅の屋根の外壁から外側にはみ出した屋根の裏の部分や呼び名は違いますが、同じ様に外壁からはみ出しているバルコニーの裏側も軒天と同じ構造になっている事から同じ属性で考えられます。

この部分の雨シミは直接建物内部に漏れているケースは比較的少なく、台風の様な、風雨を伴う場合の雨等が吹き上げにより、外側からの雨当たりによりシミが出来るケースもあります。その見極めが大切です。どちらにしても放置する事により腐食し、家の寿命が短くなる可能性も出てきます。

軒天・上裏の不具合チェックの仕方

軒天は、高い場所にある為正しく確認が出来ないので、専門家にお願いするなどの方法で、軒天・上裏の状況を細かくチェックしてもらってください。

特に1981年以前の住宅では、軒天にベニヤ板を貼り塗装しただけのものが多く、台風などの暴風雨で雨風があたることで、劣化が進みベニヤ板が剥がれ落ちるトラブルが多く発生します。
それでは内部からの漏れ出た雨シミか外部から付いた雨シミか判断する項目として以下の様な事が考えられます。

①翌日晴れたにもかかわらず、ある一部だけ雨シミが消えない。
②軒天井材を留めてある釘材がある一部だけ錆びてきた。
③過去に増築をした部分の近辺の軒天井が腐っている。
④バルコニーの上裏のオーバハング部(バルコニー外面外壁下側と上裏の取り合い部)の取り合い部に緑色のカビが生えてきた。
⑤バルコニー壁の一番下がった水平の部分から亀裂がはいり茶色い水が漏れてきた。

気になる場合は雨漏り修理の経験の豊富な業者に依頼するのが正しい選択

雨漏りが原因しているのか。吹き上げにより雨シミが出来ているのか?

ご心配の場合は雨漏り修理・調査の経験豊富な業種に頼むのがベストです。その理由は、雨漏りの原因により、修理する職方が違うからです。現場確認に来た業者が塗装業者であれば、塗装工事を進めてくるし、屋根工事業者であれば、屋根の葺き替えを進めてくるからです。

自分の得意分野で間違いなく修理します。時にこの点がお金の無駄使いになるからです。今回の雨漏りの原因の一番の修理方法をご提案する事が大切です。

この記事を書いたプロ

株式会社グローイングホーム [ホームページ]

職人 宮垣将一郎

千葉県千葉市若葉区若松町531-590 [地図]
TEL:043-497-6140

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
雨漏り原因を追究し確実に解決する雨漏りの専門家 宮垣将一郎さん

「決して逃げない!」「絶対に止める!」徹底した診断で、雨漏りを根本的に解決!(1/3)

 「今まで300件以上の雨漏り調査や修理を行なってきて強く感じたのは、雨漏りの修理は本当に難しい工事であると言う事です。雨漏りの発生は家の構造上の問題だけではなく、様々な条件が原因となり得るからです。雨水の入り口を塞がない限り、雨漏りは絶対...

宮垣将一郎プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

雨漏りの本当の原因を粘り強く徹底的に探り、確実に解決!

会社名 : 株式会社グローイングホーム
住所 : 千葉県千葉市若葉区若松町531-590 [地図]
TEL : 043-497-6140

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

043-497-6140

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮垣将一郎(みやがきしょういちろう)

株式会社グローイングホーム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
茂原市 雨漏り修理現場ファイル1(外壁編)2014年6月 

こんにちは!千葉県千葉市若葉区にて、雨漏り試験調査・修理をしております。千葉店の宮垣です。今回は、かなり...

[ 雨漏り修理 ]

工場・倉庫の屋根の雨漏り補修。コケやサビに注意

工場や倉庫に多い屋根は、折半屋根と波型スレートです。共に耐久性がありますが、経年劣化により雨漏りを引き...

[ 工場倉庫のメンテナンス ]

工場・倉庫の屋根を遮熱塗料でコーティング。効果はある?

工場・倉庫の屋根は太陽光を受けて熱くなりやすく、そのため室温が上昇することがあります。太陽によって室内...

[ 工場倉庫のメンテナンス ]

工場・倉庫のメンテナンスを怠るとこうなる

工場・倉庫では、従業員の安全を第一に職場環境が整えられていなければなりません。大規模な建物のメンテナン...

[ 工場倉庫のメンテナンス ]

雨漏りの補修工事は保険の対象になる?

家が何らかの損害を受けた時、その修理費用を補償する火災保険は、建物の経年劣化による雨漏りについては補償の対...

[ 雨漏り修理 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ