大串一稔

おおくしかずとし

漢方療法 元気堂薬局

[ 船橋市 ]

職種

コラム

 公開日: 2014-11-17 

耳鳴

 耳鳴とは、実際には音がしていないのにも関わらず、何かが聞こえるように感じる現象をいいます。単側の耳に起きる場合もあるし、両耳に発症する場合もあります。                        
漢方では、耳は臓腑でいうと特に肝胆、脾、腎と関連しているといわれ、ストレスや過労、老化、食事などの不摂生、身体虚弱、発熱性疾患、上気道炎などが耳鳴の原因とされています。
 70代の女性、「両耳に発症する耳鳴。セミの鳴き声のような音が持続する。左が特にひどい。疲れたときや夕方に悪化しやすい。普段からストレスが多い。下肢が冷えて重だるい。肩こり、腰痛がある。」との事でした。
 「腎陽虚」に「肝気鬱結」を伴うと判断し、腎気丸と逍遙散を服用していただくことにしました。二週間ほどで、耳鳴りの音が小さくなったとうれしい御報告をいただき、その後も悪化、緩解を繰り返しましたが、一年ほどで、ほとんど気にならなくなりました。
 一口に「耳鳴」といっても漢方の分類は様々で、ストレスなどの精神刺激による「肝気鬱結」「肝火上炎」「肝陽上亢」、血液の流れが悪いことによる「血瘀」、胃腸が弱いことによる「脾胃虚弱」、飲食の不摂生などによる「痰濁上擾」、過労や老化などによる「気血両虚」「腎精虚損」…など、個々の症状、体質によって、多くのパターンが存在するため、治療も千差万別です。耳鳴の発症時の状況、悪化条件、好転条件、随伴症状などから、きちんと判別し、その方に合った治療法及び漢方薬を決定することが治療のカギとなります。

~日本人に合った身体にやさしい漢方薬~             
元気堂薬局            

日本薬局製剤研究会講師 五臓漢方研究会会長 薬剤師・国際中医師 大串一稔  
〒273-0002 千葉県船橋市東船橋1-38-3
TEL 047-426-2076
FAX 047-426-0382

http://www.kanpo-genkido.co.jp/

この記事を書いたプロ

漢方療法 元気堂薬局 [ホームページ]

薬剤師 大串一稔

千葉県船橋市東船橋1-38-3 [地図]
TEL:047-426-2076

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
漢方療法 元気堂薬局」大串一稔先生

アトピー、更年期、花粉症…改善の早道は日本人に適した優しい漢方!(1/3)

 開業から22年に渡り、アトピーやニキビなどの皮膚疾患や婦人科疾患、喘息や花粉症などで悩む多くの患者さんを〝元気〟にしてきた「漢方療法 元気堂薬局」。店内には多くの漢方薬の標本、調剤室の壁一面を覆う生薬の引き出し…日々、熱心に患者さんと接し...

大串一稔プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

アトピー、更年期に強い!日本人にあった体に優しい漢方薬を処方

店名 : 漢方療法 元気堂薬局
住所 : 千葉県船橋市東船橋1-38-3 [地図]
TEL : 047-426-2076

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

047-426-2076

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大串一稔(おおくしかずとし)

漢方療法 元気堂薬局

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
真寒仮熱によるアトピー性皮膚炎

 アトピー性皮膚炎の漢方治療において、寒証と熱証の鑑別は、最も重要なことの一つです。皮膚が赤くなっているか...

[ アトピー性皮膚炎 ]

段階的治療が奏効したアトピー性皮膚炎

 アトピー性皮膚炎は、当薬局で最もご相談が多い疾患です。漢方的にみるとその発症の根幹は、気・血・津液・精な...

[ アトピー性皮膚炎 ]

胃腸虚弱と疲労により悪化するアトピー性皮膚炎

 「27才男性、幼少期からアトピー性皮膚炎。しばらく症状は落ち着いていたが、数ヶ月前から仕事が忙しくなり、...

[ アトピー性皮膚炎 ]

標治、本治によるアトピー性皮膚炎の漢方治療

 漢方では、「標」と「本」という考え方があります。「標」とは、外に現れている症状を指し、「本」とは、疾病の...

[ アトピー性皮膚炎 ]

アトピー性皮膚炎 5

 漢方治療において、「五臓六腑」という概念は大変重要です。「五臓」には、肝・心・脾・肺・腎があり、相生・相...

[ アトピー性皮膚炎 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ