コラム

 公開日: 2017-08-30 

英検1級道場-英語は極端に繰り返しを嫌う言語です



私は、これまで、度々、「英語は、繰り返しを極端に嫌う言語である」と言ってきました
下記の記事もその一つです
http://mbp-chiba.com/eiken/column/4865/

先日、記事にした、トラッドジャパンのお盆の英文の中にも、その典型的な例が含まれているので、紹介します
【  】でくくった単語を見てください
同じ内容を、違う単語で表現しています
the souls ⇔ the spirits
the departed  ⇔ the dead ⇔  the decceased

この観点で英文を読んでいくと、気がつくことが多数あります
是非、やってみてください

The ritual which Awa-odori is based on is still practiced in a fishing community in Tokushima.
Those who have lost a family member within the past year gather at a port.

This straw doll is said to act as a magnet for the 【souls】 of 【the departed.】
People believe that facing the sea and calling out the names of 【the dead】 will bring their souls】 back to this world.
Then lively festival music is played.
The participants form a circle and start dancing.
This dance expresses the joy of having the ancestral 【spirits】 back for a brief while.

In many parts of Japan, Obon takes place around the fifteenth of August over a period of several days.
There are various regional customs associated with it.

On the first day of Obon, small fires are lit at the entrances to homes.
This is done to help the ancestral spirits find their way home.

During the Obon period, there is a tradition to make cucumber horses and aubergine oxen.
This is based on the desire for the ancestors to come to visit as fast as possible riding on horses but to leave as slowly as possible riding on oxen.

A special table is set up for the spirits and offerings of food and drink are placed on it.
It’s customary to treat the spirits as if they were still alive.

On the last day of Obon, August the sixteenth, fires are lit to send the spirits back to the world of 【the dead】.
One of the grandest send-off displays is Kyoto’s ‘Gozan no Okuribi.’

The sticks of firewood used for the Bon fires are offerings on which people have written messages to their ancestors.
Torchbearers climb up the hillsides carrying torches blessed by Buddhist priests and light one pile of firewood after another.

Here, we see an ideogram on the hillside, bright and magnificent.
These Bon fires are thought to help guide the spirits back to their world.

These events and practices related to Obon provide a glimpse into the Japanese outlook on life and death, which is based on the notion that people should always give a warm welcome to the spirits of 【the deceased.】

英検1級道場へのお問い合わせに関して

このような英検1級道場の活動に興味があれば、まず、英検1級道場詳細情報 で英検1級道場の運営方法などを確認ください。

この記事を書いたプロ

英検一級道場 [ホームページ]

英会話講師 山中昇

千葉県船橋市本町5-15-19 コスモリード船橋イースト502号 [地図]
TEL:090-7801-8405

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
英検1級道場詳細情報
イメージ

山中です英検1級道場での受講に興味を持ってくださり、ありがとうございます 下記の内容がご期待に沿うようであればお引き受けします鍛えますよ! まず、...

リスニング道場
何でも聞こえる耳をつくりましょう

ようこそ、リスニング道場へ!これは、88個のトラッドジャパンの3分間音声をディクテーションする中で、英語が、まるで別人のように聞こえるようになることを目指...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
自ら英検1級合格を続ける英語指導者

英検一級に合格し続けている講師が、あなたに手作りのレッスンを提供(1/3)

 昔から英語に興味を持ち、外語学校や専門学校を卒業しながら、日々の仕事や家事に忙殺され「勉強したくてもする時間がなかった」と心にわだかまりを抱える人は多いのではないでしょうか。「英検一級道場」を主宰する山中昇さんは、そんな人を対象に、無料の...

山中昇プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

英検1級に29回合格という実績を基に最短距離で合格に導く

屋号 : 英検一級道場
住所 : 千葉県船橋市本町5-15-19 コスモリード船橋イースト502号 [地図]
TEL : 090-7801-8405

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-7801-8405

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山中昇(やまなかのぼる)

英検一級道場

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

2011-2英検1級1次試験合格

2011/10/17 北海道 Jさん 2011-2 1級 ・英作文を除いて64点...

JT
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
英検1級道場-朗報相次ぐ 2018-1英検1次試験合格発表あり 英作文CSEが決定打(9データ)
イメージ

 朗報相次ぐ! 2018-1英検1次試験合否発表あり 今日の午後から、電話、メール、スカイプで朗報が次々と舞...

[ 受講生の奮闘と悩み ]

英検1級道場-当たり前ですが、英語は日本語とは大きく違います!

 当たり前ですが、英語は日本語とは大きく違います カキは、英検準1級のリスニング問題です市販の過去問集...

英検1級道場-元受講生から6月の試験で出された英作文作品の提供あり、みんなで評価し学びあいましょ

 みんなで評価して学びあいましょう 元の受講生から英作文の提供がありましたこの人は昨年の2次試験で最終...

[ 英検の試験に関する情報 ]

英検1級道場-初めて時間内に読解問題が読めたことを喜んでいる受講生あり
イメージ

 初めて時間内に全部読めた!うれしい 一昨日朝のレッスンの一つは45歳の主婦お子さんが二人おられ、主婦...

[ 受講生の奮闘と悩み ]

英検1級道場-期待通りの成果が出ずに落ち込んでいる受講者にメールしました
イメージ

2018-1英検1級一次試験で力が出し切れなかった受講者に下記のようなメールを送って再起を要請しましたまず...

[ 受講生の奮闘と悩み ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ