コラム

 公開日: 2013-08-12  最終更新日: 2013-08-17

二重確認(ダブルチェック)の効果

CIMA人財教育開発の公開セミナーの一部を紹介します。

エラー防止の手法の1つである

「二重確認の効果」です。

私たちは、一つひとつの作業が終わった際にキチント出来ている事を確認し、次の作業に移ります。

しかし、重要な作業や、後で確認が出来ない個所の場合には、作業者とは別な人間が作業結果を再度確認します。

これをを「二重確認」言います。


一回(一人)よりも、2回(二人)の方が、エラーを見つける確率は高くなるので、多くの業種で採用されています。

所で、ダブルチェックともいわれる、この「二重確認」の効果は、どの位と思いますか?


印刷ミスを混ぜて於いて、間違えを見つける実験で、1人では、65%の間違いを見つけました。

ここで、問題です!!

2人では、何%の間違いが見つけられるでしょうか?
(*お互いに、2人でチェックをする事は知っている)

A:100%     B:90%    C:80%


答えは、Cの 80% です。

一人の場合よりも間違いを見つける確率は上りましたが、

100%とは行きません。


なら・・・・・

もう一人、増やして「三重確認」(トリプルチェック)は、どうでしょう?

皆さんの廻りでも、良くありませんか?

ダブルチェックでもエラーが出るので、トリプルチェックを事故防止対策にする事が!!

残念ながら、結果は、「65%」と一人での作業と同じになりました。


この様な事を考える、公開セミナーは、

製造、医療、技術、サービスそして一般事務業務まで、

全ての業種の方が理解できる内容です。

部門や役職も問いません。どなたでも参加できます。


以下にセミナーの案内がありますので、

興味ある方、是非、申込みをお願いします。


ヒューマンエラー防止セミナー『入門編』
~エラー発生メカニズムと職場でのエラー防止の基本~

日 時:2013年9月3日(火) 18:30~21:00

会 場:きゅりあん(品川区立総合区民会館) 4階 研修室
 大井町駅 徒歩1分(JR京浜東北線、東急大井町線、りんかい線)

費 用 10,000円(税込) 定員 15名

●セミナーの概要
職場でエラーが減らない、同じミスが繰り返えされる。
このような悩みをお持ちの方が、ヒューマンエラーについて、
その発生メカニズムや職場でのエラー防止の具体的対策の
基本を学ぶ入門編です。
JAL、日本航空の整備現場24年の経験と400回を
超える研修実施実績を持つ講師が、ヒューマンファクターの
考えに基づいて航空会社で行われている研修を
アレンジし、レクチャー、ディスカッション、演習などを
織り交ぜてわかり易く解説します。
製造、医療、技術、サービスそして一般事務業務まで、
全ての業種の方が参加できます。

●セミナーのプログラム
第Ⅰ部:.ヒューマンエラー発生のメカニズム
1.ヒューマンエラーとは(定義、種類)
2.ヒューマンエラーはどうして起きる?(脳の情報処理と行動)
3.人間の能力と限界(記憶、サーカディアン・リズム、睡眠、視覚、ストレス)
4.エラーを発生させる要因(12の要因とその対策) *演習(プレッシャーテスト)
第Ⅱ部:.エラー防止
1.エラーの発見(エラーを見つける3つの方法)
2.エラー防止のトライアングル(3つの柱=システム、組織、人間)
 *組織について考える=チームの平均とチーム力の違い *演習(月面からの脱出)
3.エラー防止のための法則と考え方
第Ⅲ部:職場でのエラー防止の進め方(エラー防止の3つの柱)
1.システム(制度、規定) 
 *二重確認、チェックリスト、ヒヤリハット制度、PDCAサイクル…etc
2.人間(知識/技能、モチベーション)
 *求められている知識/技能とは? 維持、向上
3.組織/チーム
 *チームワーク(チームとは、チームワークの3要素)
 *コミュニケーション(タイプ 、コミュニケーションの障害
 *人間の能力と限界(コミュニケーション関連) ・コミュニケーションの障害
 *エラー防止のためのコミュニケーションスキル*Exercises ~簡単な練習

●お申し込み・お問い合わせ先

下記のCIMA人財教育開発のメール、又はTELでお申込み下さい。

費用の支払い方法などを連絡致します

《CIMA人財教育開発》
〒285-0837 千葉県佐倉市王子台6-44-4

URL:http://www.catv296.ne.jp/~cimajinzaikyouiku
  (「CIMA人財」で検索可)

Eメール::180cimakikaku@catv296.ne.jp

TEL/FAX:043-487-2432

●会場
きゅりあん(品川区立総合区民会館)4階 研修室
JR京浜東北線、東急大井町線、りんかい線、大井町駅 徒歩1分
東京都品川区東大井5-18-1 電話:03-5479-4100

●その他注意事項
セミナー開催日の前日(9月2日)の17:00までは、無料でセミナーをキャンセルすることができます。それ以降のキャンセルについては受講費用全額をご請求致します。
このセミナーは、ディスカッション や演習など、参加者のグループワークを行います

このセミナーのPDF
http://www.catv296.ne.jp/~cimajinzaikyouiku/koukaiseminarRev3.pdf


ヒューマンエラーコンサルタント 島本 長範



この記事を書いたプロ

CIMA人財教育開発 [ホームページ]

経営コンサルタント 島本長範

千葉県佐倉市王子台6-44-4 [地図]
TEL:043-487-2432

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
実績
安全大会 講演

ダイハツ工業株式会社 ヤオキン商事株式会社 トッパン・フォームズ株式会社 持田製薬株式会社 株式会社山口ファイナンシャルグループ(株式会社山...

 
このプロの紹介記事
ヒューマンエラーやマネジメントを中心とした人財教育の専門家 島本長範さん

ヒューマンエラーを防止するためには、正しいコミュニケーションや適切な権威勾配が大切(1/3)

 ハインリッヒの法則(ヒヤリハット)。製造業や生産業の現場では、安全工学や労働災害の防止の観点から日常的に使われる有名な法則です。しかし、ハインリッヒの法則は製造業だけではなく、営業部門、システム部門、情報セキュリティー部門など、さまざまな...

島本長範プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

人財育成コンサルティングとヒューマンエラー研修などの企画実施

会社名 : CIMA人財教育開発
住所 : 千葉県佐倉市王子台6-44-4 [地図]
TEL : 043-487-2432

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

043-487-2432

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

島本長範(しまもとながのり)

CIMA人財教育開発

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
スカイマーク破綻から見る航空事業経営の難しさ

[[http://jijico.mbp-japan.com/2015/02/13/articles15983.html]]

年金情報流出事件、浮き彫りになったチーム力の欠如

[[http://jijico.mbp-japan.com/2015/06/22/articles17952.html]]

「ヒューマンエラー対策(その1)“仲間と一緒にエラーを防ぐ”」

●社員の頑張りだけに頼ってエラー防止をしていませんか?●知識を得るだけの研修、セミナーを受講していませんか?...

ヒューンエラー対策(その1)“仲間と一緒にエラー防止”(その2)

ヒューンエラー対策(その1)“仲間と一緒にエラー防止”の続きです。質問:「そもそも、一人ではエラー防止はでき...

社内研修のススメ

今回は、社内研修のススメです。ヒューマンエラーを防ぐにはチーム力が大切と言って来ました。チーム力を...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ