子どもの才能を引き出し、自信と豊かな心を育むピアノ講師

コラム

 公開日: 2016-03-07 

ピアノ(鍵盤楽器)を習うのは、何歳からがいいの?

年齢ごとの「今」に合わせた学習を



せっかくピアノを始めるなら、
ぜひ長く続けて上手になって欲しいです!
絶対にこの年齢からがいい、ということはないのですが、
始める年齢によって、
知っておいていただきたいことがあります。
それは年齢ごとの伸びる部分や特徴です。
それを知っていれば、
子どもに無理をさせて、時間をかけてでもやらせる、
などということは減ってきます。
子どもの「今」に合わせた学習で、
親も子も楽しく、有意義にレッスンして欲しいですね!

では、ピアノ学習を考え始めることの多い
4〜6歳児のお子さんの特徴を挙げますね。




                      

4歳児の特徴


手指はまだ上手に動かせないので、
手指の動きを求めるよりも、
この頃どんどん発達する耳の力を伸ばし育て、
音楽を丸ごと捉えるような経験をしておきましょう。
音楽の基礎中の基礎が身につきますよ。

つまり、テンポ感や、リズム感や、ハーモニー感、などのこと。
目に見えないし、すぐに現れるものではないので
分かりにくいですが、
この力がつくと、後の上達がスムーズですよ。
しかも、こういうことは後からでは身につき難い上、
音楽の重要ポイントでもあるので、ちゃんと押さえてくださいね!
あ、音楽を丸ごと捉える、というのは、
先生の繰り出す音楽を部分的に真似したり、
お母さんと音楽に合わせて踊ったり、お話ししたり、ということです。

5歳児の特徴


身体的には、全身のバランスをとれるようになりますが
指先の発達は緩やか。
その代わり4歳と同じく
ここでも伸び盛りなのは耳の力です。
ですから、
もしお子さんに絶対音感をつけたいと思うのなら、
4歳から6歳までの間がチャンスです。
この頃は「自分でやる!」という自立心が出てきて、
ママの手助けを嫌がるものの、
自信がないことに対しては黙ってしまうんです。
「こんなこともできないの!?」などと言わずに、
感心したり、励ましたりしてあげてくださいね。
暗示にかかりやすい、という面もあるので、
時には上手におだててみると、頑張れたりしますよ。

6歳児の特徴


お母さんに依存しながらも、自立心が増します。
自分が1番であることも好きなので、
時には、お母さんはピアノ教室への送り迎えだけ、
教室では先生と二人だけのレッスンにして、
「どんなレッスンだったか教えてね」と、
後で報告させるようにして褒め讃える、など
いいかもしれません。

耳の力の発達はピークを過ぎる頃ですが、
指の技巧性が高まってくる時期です。

視覚的にも理解力が育ってくるので、
楽譜も読めるようになりやすいです。

幼児期は、目に見えないところに力がついていく


お子さんは日々成長して、どんどん変わっていきます。
体の大きさは目で見て分かりますが、
内面的なことや、
その時々体の大きさ以外に成長しているところは見えません。
でもピアノの場合、その見えない所こそが
重要なポイントを握っているんです。

お母さんが、重要ポイントである
「年齢ごとの成長の特徴」を知って、
お子さんのサポートをすると
ピアノ学習を効果的に進めることができますよ!

この記事を書いたプロ

ぶらあびピアノ教室 [ホームページ]

ピアノ講師 大西聡子

千葉県市原市八幡238-3 (市原教室) 千葉市中央区(新宿教室) [地図]
TEL:090-6170-7258

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
大西聡子 おおにしさとこ

ピアノレッスンは生徒との人間関係が大事。生徒の自信と豊かな心を育む(1/3)

 お母さんが、一度は子どもに習わせたいと考えるピアノ。何を基準にして選びますか。レッスン料、講師の経歴、場所、さまざまかもしれません。子どもの良さ、その子らしさを引き出しながらレッスンをしているピアノ講師をご紹介します。「ぶらあびピアノ教室...

大西聡子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ポジティブな言葉がけで無理なくその子の才能と可能性を引き出す

会社名 : ぶらあびピアノ教室
住所 : 千葉県市原市八幡238-3 (市原教室) [地図]
千葉市中央区(新宿教室)
TEL : 090-6170-7258

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-6170-7258

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大西聡子(おおにしさとこ)

ぶらあびピアノ教室

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
読譜でお悩みの、ピアノ初歩・幼児のお母様へ
イメージ

 ピアノのワークでは完璧に読み書きできたのに・・・ カラフルな挿し絵の中に、大きな音符。ピアノを始めた...

なかなか大変な「ピアノ練習の習慣づけ」を順調に行うには
イメージ

 お子さんにピアノを習わせる「きっかけ」と「願い」は? この春からお子さんがピアノを習い始めた、または...

習い始めたピアノが長続きする、お母さんの関わり方
イメージ

 練習を強制されていない いきなりですが、東大生のインタビューで、「親に1度も勉強のことで叱られたこ...

ピアノ教室の選び方に迷ったら

はじめまして。「マイベストプロ」に参加させていただいて、2ヶ月が経ちました。私は千葉市中央区と市原市で...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ