幸せをつかめる「強い心」と「自発的な学習態度」を育てる教育家

村上浩司

むらかみひろし

学力再生工房AQURAS

[ 船橋市 ]

職種

コラム

 公開日: 2018-01-21 

ペンは剣よりも遥かに人を「殺す」兵器。民衆総出で袋叩きにする社会、もうやめませんか?



船橋市・市川市・松戸市・浦安市・習志野市・八千代市・千葉市で、
小学生・中学生・高校生のお子さんをお持ちの親御さんへ

「お子様の心を書き換え、幸せをつかめる強い子に育てる塾
 学力再生工房AQURAS」

こんにちは!
いつもブログを読んで頂き、ありがとうございます!
マインドセットを施して、お子様のモチベーションを引き出す塾長の村上です。
…………………………………………………………………………

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
学力再生工房AQURASから、塾を探している親御さんにスペシャルプレゼント☆
〇「学習塾業界が絶対に教えたがらない“不都合”だらけの禁書目録」を欲しい方は【こちら】
※プレゼントはPDFにて添付、冊子ご希望の方は当塾H.P問い合わせフォームより要メール
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


先日、私の友人であるAmazon第1位「防衛大で学んだ無敵のチームマネジメント」著者の濱潟 好古さんから新著が届いた。表紙裏にサイン付きで。これはプレミアものだなと。


濱潟さんほどの人格者とお付き合いできているのは、私にとっても光栄な話。
彼ほどの人間力を持って行動できる人ばかりなら、この国はスゴく良くなるんだが…。


今日は、個人的に思うところを。
それなりに感情論入ってしまうので、予めお詫びさせてもらいたい。


私が高校1年生の頃、引退が決まっている安室 奈美恵さんが一世を風靡した時代に突入した。「アムラー」と呼ばれるガングロのコギャルは私のクラスにも何人もいたし、それぞれが時代の先を行くファッションや音楽に魅了された時代、その流れをつくった人が小室 哲哉さん。大人の世代で恐らく知らない人は、ほとんどいないのではないだろうか。


私は小室さんのファンでもなんでもないけれど、時代のムーブメントを先導し、新しい価値を創り上げたその計り知れないパワーは、もはや神の領域であり、私も塾を主戦場としているとはいえ同じようなことをしているので、心底その凄さに敬服しているわけで。


先日から世の中を騒がせている、週刊文春による小室氏を引退に追い込んだ話。
当事者ではないので言及する立場にないが、心底不快で相当腹立たしいというのが本音。実際に小室さんが過去から現在までされてきたことの正否以前の問題だ。


東大合格者No.1の開成高校の「ペンは剣よりも強し」という言葉、聞いたことがある方は多いはず。言論・文筆のチカラは、武力に勝る…素晴らしい格言だと思う。


それが、今では「ペンは剣よりも人を殺している」という、言論・文筆のチカラを用いて人を抹殺する徹底した弱い者イジメの構図が時代のスタンダードになってしまった。


政治家や有力者には報復を恐れて媚を売り、世に伝えるべく書くべきことを書かないチキン野郎の集団の割には、他人のどうでもいい不倫話などを面白おかしく書き立て、特定の人を社会的に抹殺し、しかも責任すら取らない。我こそが正義の代弁者だと言わんばかりのドヤ顔。


雑誌を売るためには、ジャーナリズムも何もあったものではない。
ただの吠えている弱い犬と同じ。そして、そんな歪んだジャーナリズムの情報を真に受けて批判や非難・悪口ばかりしか言えない情報弱者の一般人。


新聞の購読率がどんどん下がる。TVの視聴率が下がって観なくなる。当たり前。
こんなに情報を自分たちに都合よく操作していれば。個人のブログやSNSの方が、よっぽど真実が記されている。マスコミは、自身ではなるべくして首を絞めているわけで。


学校のイジメ問題なんて、なくなるわけない。
大の大人が、しかも権力を持った人間たちが、こんな形で袋叩きにしてイジメて、潰しているわけだから。そんな親の背中を見ている子たちの健全な「心」が歪むのは当たり前。それなりのステータスを持った方々が、なぜそこに気づけないのだろうか?


そして、その上辺だけの情報を鵜呑みにしていっしょになって批判して潰そうとしている方々は、そんなにヒマなのか?いや、ヒマだからそんなことしているのか。


他人をやっかみ、他人を嫉妬して、気に食わないから妨害する。
そんな貧相すぎる「心」だからこそ、あなたの生活レベルも所詮その程度なんじゃないの?とガチでツッコミたくなる。これが親なら、子どもが歪んで育つし、他人の幸せを願える子に育つわけがない。カエルの子はカエルに育つんだから。


モノが溢れた反面、長い不景気や成果主義の横行によって、人の心に余裕がなくなり、結果、他人を賞賛するのではなく。潰して抹殺する文化が当たり前になってしまった。振り上げた拳を戻すことができない民衆ばかりになってしまった。


しかも今回は他人のどーでもいい個人的ネタで、時代を変えてきた才能を無責任なマスコミが殺してしまった。


どうせなら権力者や政治家に斬り込めよ。
国を揺るがすレベルの巨悪に立ち向かって民衆に真実を灯を灯すのが、本来のジャーナリストの姿じゃなかったのか?強い者には弱く、弱い者には強い。死ぬほどカッコ悪いわ。


それが、思いやりがあって心配りができるはずの日本人の美徳なのか?


ペンは人間が幸せに生きていけるために使われるべきものであり、人を殺すために喜んでホイホイ使うのであれば、そんなペンなんて、この世から無くしてしまえばいい。いらない。だったら人の役に立つ剣だってあるのだから、そっちの方がいいとなってしまう。


己を高めるために厳しく、そして、周囲には優しく。
ともに高め合い、ともに喜びを分かち合い、ともに社会を良くするための活力となっていく。そんな戦後の美徳はもうないのか。確かに、今は金八先生の時代ではない。


だけど、こんなことをやっているから、いつまでも人の「心」が育たない。
こんな生きにくいギスギスした世の中を良くするためには、やはり民衆ひとりひとりが賢くなっていくしかないんだと、私は痛切に感じる。


何よりも、これからの時代を創る子どもたちの「心」がどんどん歪んでいく。


時代がどんどん変わっていくのは諸行無常の道理だが、古き良き時代に培われた「変えてはならない」美徳まで変えるべきではない。こんなことでは、日本人の良さは次の世代に伝わることはない。


何より、人の「心」の痛みが理解できない、底の浅い人間しか生み出さない。
ますます人間は他人との優劣をつけたがり、協調や調和という言葉は除外され、悪い意味で己の利益しか考えない個人主義者だらけの社会になってしまう。


私の考えが正しいとは思ってはいないが、さすが今回はブチッときてしまった。
読者の皆さんには皆さんなりの正論や正義もあると思うが、今日は申し訳ないと思いながらも、個人的に書かせてもらいました。


民衆総出で袋叩きにする社会、もうやめませんか?


AQURASに興味を持ってくれた方、当塾H.Pは【こちら】

…………………………………………………………………………
今月は小学生対象のお得なイベントが2つもあります!
受講を希望されるご家庭は、お急ぎ下さい!

詳細は、最新・更新ページをご覧下さい。

詳細は【こちら】

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
県立船橋高・千葉東高・薬園台高・市立千葉高・
明治学院高・市立稲毛高・国府台女子学院高・
幕張総合高・国府台高・津田沼高・市川東高
船橋啓明高
葛飾中・行田中・海神中・湊中・宮本中・若松中・
飯山満中・御滝中・市川第四中・市川第七中
高谷中(市川市)・高津中(八千代市)・
鎌ヶ谷中学校(鎌ケ谷市)
草野中・緑が丘中・小中台中・都賀中・天戸中
に通っている子が通塾しています。

入塾のご相談は、定員が埋まってない限り可能です。
現在の定員状況は、当塾ホームページをご覧下さい。
お電話はこちらに 047-401-2396

〇西船橋工房
船橋市西船4-19-10 田島ビル2F
(JR西船橋駅北口より徒歩4分)

〇稲毛スポーツセンター工房
千葉市稲毛区園生町1306-1 伊原ビル2F
(草野小学校より徒歩1分)
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

この記事を書いたプロ

学力再生工房AQURAS [ホームページ]

塾講師 村上浩司

千葉県西船橋工房:千葉県船橋市西船4-19-10 田島ビル2F 稲毛スポーツセンター工房:千葉県千葉市稲毛区園生町1306-1 伊原ビル2F [地図]
TEL:047-401-2396

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
マインドセットの一例

親御さんの声
イメージ

親御さんの声⑤

 
このプロの紹介記事
村上浩司 むらかみひろし

幸せに生きるための「心の強さ」を育てる教育工房(1/3)

子どもたちに、人生における「学習する意味」を考えさせ、「心の強い子を育てる」ことに主眼を置いている学習塾があります。「学力再生工房AQURAS」はユニークな方針で子どもたちの心に情熱の灯を燈し、自発的に勉強する姿勢を身に付けさせています。塾...

村上浩司プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

人生における学習の目的を明確にし、幸せをつかめる強さを育てる

会社名 : 学力再生工房AQURAS
住所 : 千葉県西船橋工房:千葉県船橋市西船4-19-10 田島ビル2F [地図]
稲毛スポーツセンター工房:千葉県千葉市稲毛区園生町1306-1 伊原ビル2F
TEL : 047-401-2396

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

047-401-2396

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村上浩司(むらかみひろし)

学力再生工房AQURAS

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
壁を越えるたび「個性」は現れる。
イメージ

「個性的になりたい」 「私らしく生きたい」 「自分じゃなきゃできないことをしたい」 こんな感...

[ 子育て 伸ばし方 ]

「定期テストへの勉強」は「大会への部活動」と同じだということ。気づけた子の成長はとても速い。
イメージ

さてさて、昨日は西船橋工房の最寄りの中学校の後期期末テストが学年全体で大暴落、ほとんどのお子さんが点数...

[ 子育て 伸ばし方 ]

「おたくの塾の指導は1:1ですか?それとも1:2ですか…?」
イメージ

「おたくの塾の指導は1:1ですか?それとも1:2ですか?」 かなり前の話ですが、とあるお母さんが入塾面談の際...

[ 子育て 伸ばし方 ]

学年のほとんどの子がテスト惨敗の中、AQURAS生は全員きっちり上がりました!そのワケとは…?
イメージ

千葉県公立高の前期選抜が昨日で終わりましたが、他の学年もちょうど学年末テストの時期が被り、工房はてんて...

[ 子育て 伸ばし方 ]

「スマホを机に置いて勉強」とかバカがやる勉強だな! (←村上のセリフではありません)
イメージ

今日は千葉県公立前期選抜の初日です。 夕方には解答速報が流されるので、それはそれは中3生たちはある...

[ 子育て 社会問題 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ