幸せをつかめる「強い心」と「自発的な学習態度」を育てる教育家

村上浩司

むらかみひろし

学力再生工房AQURAS

[ 船橋市 ]

職種

コラム

 公開日: 2016-04-12 

再起不能になるまで追い込んで、最後は自殺までさせたいんですか?



日本中でマスコミが騒ぎ立てている(一方的に騒ぎ立てているマスコミなど、私は大嫌いですが)バドミントン選手の裏カジノ問題ですが、相変わらず収まる気配がないですね。


メディアも視聴率や購読部数を上げるために躍起になって取り上げているのが見え見えなので、個人的にはウンザリしているのですが、今日はここから取り上げます。

--------------------------------------------------------------------------------

【バドミントン】キャバクラ、パチンコ…桃田の私生活の乱れを恩師明かす
スポーツ報知 4月10日(日)23時53分配信


バドミントン日本代表の桃田賢斗(21)、12年ロンドン五輪代表の田児賢一(26)=ともにNTT東日本=が違法カジノ店で賭博行為で処分を受けた問題について、桃田の恩師である香川バドミントンスクールの吉川和孝代表は11日放送のフジテレビ系「Mr.サンデー」(日曜・後10時)の取材に答え、桃田の生活の乱れを注意していたことを明かした。


吉川氏は「キャバクラに行ったりという、そういう生活でした。それからパチンコ。生活は乱れていた」と話し、2年前にスポーツ選手とは思えないだぶついた体になったのを見て「お前何やってんねん」と叱りつけたという。それでも改善はされず、違法カジノの誘惑を断ち切れなかった。


番組キャスターの宮根誠司アナ(52)は「21歳で社会人になったとはいえ、非常に幼さを感じますよね」とコメントした。

--------------------------------------------------------------------------------

以前の私のブログにて取り上げたんですが、元プロ野球選手の清原和博氏の覚せい剤事件と、まったく同じ展開になってしまいましたね。


一流のアスリートほど襟を正して模範的な行動をとらなければならないのに、周囲からチヤホヤされて舞い上がってしまい、「自信を持つこと」と「自意識過剰」を吐き違えた結果、実力があれば何をやっても許されるという特権意識に勝手に浸ってしまうと世間離れした感覚に陥ってしまうというのは、本当に怖いことです。


茂木健一郎氏が「世間の許容量が小さくなった」とボヤかれていますが、その視点はあながち間違いでもなく、苦しい経済状況が続くにつれて財布の中も鈍っただけでなく、私たち日本人の心の隙間も鈍くなり、狭くなってしまった側面はあると思います。


こうして長く塾をやってると、大したことでもないのに、すぐ逆ギレしてしまうお母さんが増えたな~というところから感じられます。大人も、親も、自分に自信が持てなくなってきている時代だからなのか、他者に対する糾弾はどんどん激しくなる一方です。最近は、失敗した者を許すというという考えが少なくなり、再起不能になるまで叩き潰すという民意が主流化しつつあるのが、個人的に残念でなりません。


再起不能になるまで追い込んで、最後は自殺までさせたいんですか?
こんな世の中、なんか腐ってませんか?


一部の視聴率や購読部数目的でおもしろおかしく書き立てるクソメディアと、再起不能になるまで追い込むことを愉しんでいるクソな民意こそ、本当のゲス野郎じゃねーの?


ほんと、信じらんないすね。
自分たちが絶対正義だ!みたいなコメント見てると、吐き気がするわー。


もちろん、裏カジノの件はまったくもって話になりませんし、厳罰が下るのは当然ですが、当事者たちを責める前に、まずは私たち第三者がもっと冷静に、そして赦してあげられる社会を築いていくことが必要だと思っていますが、それももう叶わないんですかね…。本当に残念なことです。


今回問題になってしまったお2人に共通してるのは、周囲の人が事前に忠告や注意をしているにもかかわらず、一切改善することなく、こんな惨状になるまで気づけなかったことでしょうね。恐らくは天狗になっていたからでしょう。


これだけ心配してくれて、これだけ自分の将来を想って厳しく言ってくれる方々がいたのに、そんな苦言をウザイと思い込み、一切聞こうとしなかった。


これは、本当に愚かですね。
自分に苦言を呈してくれる方は、真に信頼できる人だというのに。


自分に厳しいことをいう者をはねつけ、自分に甘い美辞麗句を並べる者の言うことだけを受け入れてきた。その結果が、これです。この件は、救いようがありません。


いつも言っていますが、「言われているうちが華」なんですよ。


だから私も、自分に苦言を呈してくれる方を大切にします。自分の立ち位置を教えてくれる数少ない存在なんですから。このお2人は、そこまで眼力がなかったのでしょう。それは、自身の「弱さ」ゆえの結末です。


あとは、それを許せるだけの社会の「心」の許容量の問題です。


何でもかんでも批判して、再起不能に追い込んで、何か問題が解決するわけじゃないですから。そこは今後のことを考えて、更生するチャンスを与えられるだけの社会であってほしいなと思います。


こんなんでは、失敗を一切許さない社会という、息苦しさ満載のつまらない日本になってしまいますから。


ウチの塾だと、塾生にバンバン失敗させますね(賭博など犯罪とかではなく)。
失敗させなきゃ分からないし、塾生自身も失敗から相当な知恵を編み出してくれるようになりますから、良いことづくめです。


私も色々と考えさせられる事件でした。

この記事を書いたプロ

学力再生工房AQURAS [ホームページ]

塾講師 村上浩司

千葉県西船橋工房:千葉県船橋市西船4-19-10 田島ビル2F 稲毛スポーツセンター工房:千葉県千葉市稲毛区園生町1306-1 伊原ビル2F [地図]
TEL:047-401-2396

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
マインドセットの一例

親御さんの声
イメージ

親御さんの声④

 
このプロの紹介記事
村上浩司 むらかみひろし

幸せに生きるための「心の強さ」を育てる教育工房(1/3)

子どもたちに、人生における「学習する意味」を考えさせ、「心の強い子を育てる」ことに主眼を置いている学習塾があります。「学力再生工房AQURAS」はユニークな方針で子どもたちの心に情熱の灯を燈し、自発的に勉強する姿勢を身に付けさせています。塾...

村上浩司プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

人生における学習の目的を明確にし、幸せをつかめる強さを育てる

会社名 : 学力再生工房AQURAS
住所 : 千葉県西船橋工房:千葉県船橋市西船4-19-10 田島ビル2F [地図]
稲毛スポーツセンター工房:千葉県千葉市稲毛区園生町1306-1 伊原ビル2F
TEL : 047-401-2396

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

047-401-2396

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村上浩司(むらかみひろし)

学力再生工房AQURAS

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
こんな小さな零細塾から、名のある大学に合格していくことに、やりがいを感じますね。
イメージ

船橋市・市川市・松戸市・浦安市・習志野市・八千代市・千葉市で、小学生・中学生・高校生のお子さんをお持...

[ 子育て 伸ばし方 ]

それこそが、今、日本の至るところで起きている家庭教育の失敗例です。
イメージ

船橋市・市川市・松戸市・浦安市・習志野市・八千代市・千葉市で、小学生・中学生・高校生のお子さんをお持...

[ 子育て 伸ばし方 ]

厳しさは他人が与えるものではなく、自分が究めようとするモノの中にある。(再アップ)
イメージ

船橋市・市川市・松戸市・浦安市・習志野市・八千代市・千葉市で、小学生・中学生・高校生のお子さんをお持...

[ 子育て 伸ばし方 ]

偏差値15も上の大学に合格した、彼女からの手記。
イメージ

船橋市・市川市・松戸市・浦安市・習志野市・八千代市・千葉市で、小学生・中学生・高校生のお子さんをお持...

[ 子育て 伸ばし方 ]

お子さんの受験の成功を望むなら、その答えは「親次第」なんです。(再アップ)
イメージ

船橋市・市川市・松戸市・浦安市・習志野市・八千代市・千葉市で、小学生・中学生・高校生のお子さんをお持...

[ 子育て 伸ばし方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ