アンガーマネジメントで企業を元気にする研修講師

コラム

 公開日: 2015-11-27 

私の研修は元気が出る研修~パワハラに絡めたアンガーマネジメント研修を行いました~

みなさまこんばんは。
11月25日、千葉市男女共同参画センターにて
「パワハラをしない、させない、されない アンガーマネジメント」
と題し、アンガーマネジメントをお伝えしてまいりました。

光栄にも職場のハラスメント3回講座のトリを務めさせていただきました。

第1回は千葉労働局雇用均等室室長がセクハラ・マタハラのお話を
第2回は弁護士の先生が判例に基づいてパワーハラスメントを考えるようなお話
そして第3回が私のアンガーマネジメントでした。

他の2回とは講座の毛色が少し違っています。
ワークを中心のため、聴きに来た参加者の方が、想定外に話すことの多い講座となり
少なからず面食らっていらっしゃったようでしたが、すぐにみなさん打ち解けていらっしゃいました。
講座後の感想も、全員が満足もしくは大満足というチェック項目にしるしをつけてくださいました。

講座後、担当の方とお話ししていたとき、(実は今年2回目のお付き合いです。)
「前の子ども向けの講座もそう思いましたが、なんというか、菅野先生の講座は受けた後とても元気が出るというか。
力をもらえるような気がします。」
とおっしゃってくださいました。

とてもうれしかったです。
私が目指すのは、受講前よりみなさんが元気になってもらうこと。
明日への希望と活力を少しでも感じていただけるようにすること。
その思いが通じていたとすれば講師冥利に尽きます。

私は研修前のアイスブレイクにグッドアンドニュウというワークを取り入れるのが好きなのですが、
まさに私のグッドが増えたこの日でした。

皆様の職場でも、元気が必要と思ったら、どうぞ私の研修をの導入をご検討ください(宣伝です!)

この記事を書いたプロ

Ange Gardien [ホームページ]

講師 菅野昭子

千葉県千葉市 *全国出張承ります [地図]
TEL:090-8115-8465

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
菅野昭子 かんのしょうこ

アンガーマネジメントからコミュニケーション術まで幅広くレクチャー!企画のご提案もいたします(1/3)

 アンガーマネジメントが今、企業研修で注目されています。アンガーマネジメントとは1970年代にアメリカで始まったアンガー(イライラ、怒りの感情)と上手に付き合うための心理教育です。NHKの番組で紹介されるなど、マスコミ業界で広くとりあげられ...

菅野昭子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

アンガーマネージメントをベースに研修の企画提案も行います!

会社名 : Ange Gardien
住所 : 千葉県千葉市 *全国出張承ります [地図]
TEL : 090-8115-8465

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-8115-8465

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菅野昭子(かんのしょうこ)

Ange Gardien

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
アンガーマネジメントは魔法の研修

みなさまこんにちは。クーリエジャポンホームページをアクセスいただくと 「日本一の証券会社 野村證券の全社...

[ 企業研修 ]

荒んでいると感じたら ~アンガーマネジメント~

みなさまこんにちは。先日講座に向けた消耗品を買いに出かけました。店員さんの対応が少し、上から目線に感...

[ アンガーマネジメント ]

あらためてアンガーマネジメントのすすめ~どのような理由があったにせよ~

みなさまおはようございます。私がアンガーマネジメントを伝え始めたときにはサッカーのジダン選手(当時)の...

[ アンガーマネジメント ]

怒らない体操 ~身体からアンガーマネジメント~

みなさまこんばんは。この7月に怒らない体操インストラクターになることができました。怒らない体操とは、あ...

[ アンガーマネジメント ]

香りの力 メンタルヘルス

おはようございます。この水曜日、千葉市花見川区役所にて、午前はメンタルヘルス、午後はアンガーマネジメント...

[ メンタルヘルス ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ