アンガーマネジメントで企業を元気にする研修講師

コラム

 公開日: 2015-11-18 

アンガーマネジメントの効果確認

みなさまこんばんは。

私がアンガーマネジメントに出会ったのは、平成24年です。
日本アンガーマネジメント協会のファシリテーターは第2期と比較的初期のメンバーですが、
協会自体が若いので、アンガーマネジメントの上に苦節30年。と言ったわけではありません。

さて、今頑張って学んでいるものがあります。
それは「アンガーマネジメントコンサルタント」
グループに、個人にアンガーマネジメントをコンサルティングできるようになる講座です。

いままで、個人をコーチングするアンガーマネジメントコーチとしての活動はしてまいりましたが、
コンサルタントというともう少し広義にわたるといったところでしょうか。

内容が濃く、盛りだくさんなため、脳をフル回転させて毎回の講座に参加しております。

さて、この講座は課題がでるのですが、その一つがアンガーログです。
アンガーログとは自分の怒りを記録するというものです。
自分の怒りをマネジメントするには自分の怒りを知るところからですからね。

日々感じた怒りをと言われるのですが・・・それが・・・あんまりないのですね。
しょうがないので、プリンターの調子が悪い。という実は点数にもつかない出来事までログに残しました。
アンガーマネジメントと出会う前はまさに活火山、毎日噴火を複数回繰り返していた私がです(笑)。

それを思うと。ずいぶん落ち着いたものです。

よしよしと思っていたら、どうやら仲間も同じ状況の人が多いようです。

アンガーマネジメントの効果が証明されたエピソードです。。
しみじみ、アンガーマネジメントを取り入れて良かったと思う私でした。

もし、怒りに振り回されていらっしゃる方がいれば、取り入れてみませんか?アンガーマネジメント。

各所でアンガーマネジメント講座開催しています

この記事を書いたプロ

Ange Gardien [ホームページ]

講師 菅野昭子

千葉県千葉市 *全国出張承ります [地図]
TEL:090-8115-8465

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
菅野昭子 かんのしょうこ

アンガーマネジメントからコミュニケーション術まで幅広くレクチャー!企画のご提案もいたします(1/3)

 アンガーマネジメントが今、企業研修で注目されています。アンガーマネジメントとは1970年代にアメリカで始まったアンガー(イライラ、怒りの感情)と上手に付き合うための心理教育です。NHKの番組で紹介されるなど、マスコミ業界で広くとりあげられ...

菅野昭子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

アンガーマネージメントをベースに研修の企画提案も行います!

会社名 : Ange Gardien
住所 : 千葉県千葉市 *全国出張承ります [地図]
TEL : 090-8115-8465

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-8115-8465

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菅野昭子(かんのしょうこ)

Ange Gardien

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
アンガーマネジメントは魔法の研修

みなさまこんにちは。クーリエジャポンホームページをアクセスいただくと 「日本一の証券会社 野村證券の全社...

[ 企業研修 ]

怒らない体操 ~身体からアンガーマネジメント~

みなさまこんばんは。この7月に怒らない体操インストラクターになることができました。怒らない体操とは、あ...

[ アンガーマネジメント ]

香りの力 メンタルヘルス

おはようございます。この水曜日、千葉市花見川区役所にて、午前はメンタルヘルス、午後はアンガーマネジメント...

[ メンタルヘルス ]

私って正直です ~企業研修~

みなさまこんばんは。4月と言えば企業研修の世界では「新人社員研修」そして7月と言えば、入社後3か月たったと...

[ The私 菅野昭子 ]

鉄フライパン ~コミュニケーションのすすめ~

みなさまこんにちは私は研修講師として「伝えること」を生業としておりますが、主婦という顔も持っています...

[ 企業研修 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ